1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どーんちーんかーん 

どーんちーんかーん (講談社の創作絵本)
どーんちーんかーん (講談社の創作絵本)武田 美穂

講談社 2011-08-26
売り上げランキング : 136224


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


作者の武田美穂さんがまだ子どもの頃、
おじいちゃんが語ってくれたという徳島の昔話が元になってるんだそう。

狐にいたずらをした山伏が、逆に狐に仕返しされる、
っていう、昔話にはよくあるパターンなんですが・・・


これが案外怖~~~~い!


少しずつ、少しずつ、狐が化けた化け物(化け化け???)が、
山伏を追い込んでいくんですが、


どーんちーんかーん
なむなむなむなむ
ぎっちらーぎっちらー



なんていう擬音語の連続が、徐々に読み手を恐怖へ誘います。


最初、武田美穂さんみたいな、かわいらしいイラストの方が、
怖い話ってどうなんだ?と思いましたが、
これはこれでいい感じ。
てか、けっこう怖い。
棺桶?みたいな箱の中から死んだはずの人がでてくるシーンなんて・・・。
ムスメは絶叫ものでしたよ~。



これは、お話会にぴったりの絵本ですね!
夏に怪談話を読みたい時とかよいと思います。
(今はばりばり冬ですが





スポンサーサイト

[2011/12/27 06:08] こわ~い!?おばけ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://madeline79.blog42.fc2.com/tb.php/450-f29dde45


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。