1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ホネホネどうぶつえん 

でましたね~きゃー

ホネホネどうぶつえん
ホネホネどうぶつえん西澤真樹子

アリス館 2009-07-24
売り上げランキング : 63673


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ホネホネシリーズ!

前作の「ホネホネたんけんたい」読んだ時から、
ぜひ続編を!と思ってたんで、とってもうれしいです。


しかも、今回は、動物園で人気の、メジャーな動物たち(の骨)がずらり。

シマウマにゾウにカバにライオン・・・そしてキリンまで。

ウヒョーッ!


私的に一番うれしかったのは、パンダの骨。

以前、「パンダの手には、かくされたひみつがあった!」を読んだ時に、
ぜひとも、パンダの骨を見てみたいって思ってたんです。

ホネホネたんけんたい、見せてくれないかなーとも・・・!

確かに、手が7本あります!スゴイ!


思ったんですけど、今回のホネホネたんけんたいは、
骨にしてしまうと、本来の特徴が消えてしまう動物がたくさん登場しますね!


骨にしてしまうと、しまうまにしまは消えてしまうし、
ぞうに鼻はなくなってしまうし、
ライオンにたてがみはなくなってしまう・・・。


だからといって、その動物に特徴がなくなってしまうわけでなくて。


そのかわり、しまうまには立派なひづめがあって、
「あー、やっぱ、馬の仲間なんだなー。」って再確認できるし、

ゾウは、鼻はないけど、鼻の穴が、
顔の真ん中にある大きな穴につながってるってことが分かるし、

ライオンの鋭い爪としなやかな体なんかにはびっくりです。


おもしろいなー。骨って・・・。
おもしろいなー。動物の体って・・・。


きっと、私たち人間の骨にも、こんな驚きがあるんだろうなぁ。
と思ってみたり。


ところで、今作は、読み聞かせにも向いてるなと思いました。

めくりに工夫してあって、クイズ形式で読むことができます。
(前作は、それがちょっと難しかった。)


学校で読みたいなー。
でも、ほとんどのクラスで、「ホネホネたんけんたい」紹介しちゃってるんです。

「また骨?」って思われそう・・・。

でも、このおもしろさ、伝えたい!


人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

[2009/10/27 05:58] 写真絵本 | TB(0) | CM(3)

よかったー

くまくまちゃん さま

偶然ブログを発見して、うれしく拝見しました(絵本作り手の一人です)。
前作の反響が大きかったので、次作目の評価をとても気にしていました。「どうぶつえん」では、前作でできなかった、だれでも知っている動物を一生懸命盛り込んだつもりです。うーん、このように楽しんでいただけるとわかって、ほっと安心しました。
ただいま続々編「ホネホネすいぞくかん」を作っているところです、来年の夏休み前にはお届けできるかと思います。楽しみにしていてください!
[2009/12/22 04:05] たいちょう [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/12/22 04:12] - [ 編集 ]

たいちょうさん♪

コメントありがとうございました。
とてもうれしいです。
ホネホネシリーズの大ファンです。
続編がでるのを、ず~っと待ってました。
今回も、動物たちのダイナミックで不思議な骨に驚かされました!
次は水族館ですか!なるほど・・・。
お魚たちの骨、楽しみにしてます。

[2009/12/22 05:16] かな [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://madeline79.blog42.fc2.com/tb.php/338-8e9e6555


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。