1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラッセとマヤのたんていじむしょ カフェ強盗団 

スウェーデンで大人気の児童書らしいです。

でも、そんなこと全然知らなくて読んだんだけど、
とにかくおもしろかったんでびっくりしました。

カフェ強盗団 (ラッセとマヤのたんていじむしょ)
カフェ強盗団 (ラッセとマヤのたんていじむしょ)ヘレナ・ビリス

主婦の友社 2009-02-27
売り上げランキング : 126409

おすすめ平均 star
starなかなかいけます
starますます波に乗る絶好調の児童ミステリー・シリーズをこれからも応援しましょう。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ラッセとマヤは、探偵事務所を開いてる小学生。

今回二人の事務所に持ち込まれたのは、カフェ連続強盗事件。

けいさつ長に頼まれて、この事件を推理することに・・・・。

二人は事件を解決できるのか!?



強盗が入るのは、いつも、カフェのレジにお金がたくさんある日・・・

ってことなんで、「そりゃ、内部の人間の犯行なんじゃね?」

というとこまでは、私でも推理できました。

でも、この内部の人間=カフェで働く人たち。ってのがね、

なんかもう、くせ者・・・みんなあやし~って雰囲気の人ばっかりで。

最後の最後まで、誰が犯人なんだ?と心の中で大盛り上がりしてました。
(私だけ?)



子どもが読む探偵ものは数多くありますが、
コレは、話がよくできてるし、推理も楽しめると思います。

カフェ強盗団・・・ってタイトルだけあって、
トリックに、カフェに関係あるものが使われてたりね、
芸が細かいよ!

字がでかいから本嫌いの子でもとっつきやすい・・・
しかし、ストーリーは、高学年の子にもイケる。



ってことで、全巻大人買いしちゃいましたよ~
(もちろん、学校で、です)


あ、でも。

1つ気になることが・・・・。

最後犯人が○○○好きってことが分かるんですね。
(○○○を書いちゃうと、ネタバレになるので・・・)

「そんなことはどうだっていいさ。」

ってけいさつ長は言うんだけど・・・・。

どうでもよくないよ!
私、そのせいで、だまされてたし!

犯人の嗜好が謎解きにからんで、さらっとでてくるんです。

ドラマとかだったらありだけど、
日本の子どもの本じゃ、あんまりお見かけしないエピソードだなーと。



まぁ、とにかく、注目新シリーズです!




人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

[2009/08/08 06:31] 読み物 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://madeline79.blog42.fc2.com/tb.php/317-0fd545a1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。