1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

たいようまつり 

日食祭りに参加できなかったので、
(図書館開館日で、子どもと工作してました。
 何やってんだか・・・。)

こんなお祭りに参加。(絵本の中で・・・だけど)

たいようまつり (こどもプレス)
たいようまつり (こどもプレス)西村 敏雄

イーストプレス 2009-05
売り上げランキング : 478603


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 きょうは たいようまつりの ひ。

 いちばんめの たいようが やまから のぼってきました。
 



うん。うん。


 にばんめの たいようは うみから のぼってきました。 


え?


  さんばんめの たいようは ひげが はえています。 


え?ええーーーーーーー???


ちょ、ちょ、ちょっとおどろきです!

いろんなたいようが、次々にのぼってきます。


ひげのはえたたいよう、
足があるたいよう、
ギターひくたいように、帽子をかぶってるたいよう・・・!?

なんと、8つもたいようがでてきて、
輪になっておどるんです。

それが・・・・・・




たいようまつり!  



なんか、紹介書いてるだけで、楽しくなってきます。


空の上で、こんなおまつりやってたら、驚き&面白だろうな~。


でも、真夏にはごかんべん。暑すぎる・・・!


いろ~んな太陽の絵を描いてるのは、
最近イチオシの(私的に)西村敏雄さん。

ちょっとレトロで、表情豊かで、個性的な太陽がステキです。
たらこくちびるの太陽もいるよ.....


そして、こんなおもしろ奇想天外ストーリーを考えたのは、
風木一人さん。ステキすぎです。


のぼってきた太陽たちは、空でいろんなことをします。

間違えて、お月さまもやってきてしまいます。

雲たちには、くもくもまつりじゃないので、帰ってもらいます。


そして・・・・・。

一日が終わって帰っていく太陽たちの姿がサイコーでした。
ラストの一文も・・・。
ナンセンスストーリーなんだけど、ちゃーんとオチっていて、そこが◎!



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

[2009/07/26 07:12] ユーモア・ナンセンス | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://madeline79.blog42.fc2.com/tb.php/313-e105d08b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。