1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

うんちのちから 

子どもって、うんちやらおしっこやらのお話が大好きですよね。
うんちやおしっこが出てきたら、とりあえず大爆笑
みたいなとこ、ほんとあるよなー、まったく・・・・。
と学校司書だった頃、よく思ってたのですが。


若干二歳児の我が子も、最近うんち・おしっこに、妙に反応するようになりました。
表紙見ただけで、大コーフンなのです。
もうすっかり、キッズだのぅ・・・・。


うんちのちから (主婦の友はじめてブック―おはなしシリーズ) (主婦の友はじめてブック―おはなしシリーズ)うんちのちから (主婦の友はじめてブック―おはなしシリーズ) (主婦の友はじめてブック―おはなしシリーズ)
ホ ウンミ しん もとか

主婦の友社 2006-09-01
売り上げランキング : 279581
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



うわあ、この うんち ちょっと みて!
つぶつぶ うんち、むにむに うんち、かたい うんち、
ゆるゆる うんち、ぼうみたいな うんち・・・・・・。
かたちも いろいろ、おおきさも いろいろ、いろも いろいろ。
においも みんな ちがうかな?




たくさんの動物のいろいろなうんちの秘密がでてきます。
でも、さっきも書いたとおり、子どもってうんちが大好き。
けっこううんち知識持ってるんですよね~。
パンダのうんちはいいにおい、とか、
コアラのあかちゃんは、お母さんコアラのうんちを食べるとかね~。
(どうぶつ奇想天外の影響もあるかとは思われますが・・・・)
うんち本(なんだそれ)読み聞かせると、
「知ってるよ~!」と嬉々として自分のうんち知識披露する子、いっぱいいました!
というわけで、私もけっこううんち知識は豊富な方だとは思うのですが、
カタツムリはいろんな色のうんちをする、とか、
マントヒヒは、ゾウのうんちをあさって食べるとか、
は知らなかったな~。



とここまで書いて、私も、うんちの絵本、嫌いじゃないな。
ということに気づきました。
ほら。うんちの話って、汚い、とかくさい、とかじゃなくて、
そこから、自然への目を開かされることが多いじゃないですか!
この「うんちのちから」もそう。
うんちの大きさや、形、色、臭いから、
体の大きさ、住んでるところ、食べた物・・・・
いろんなことが分かる。
そして、その、誰かがしたうんちが巡り巡って、
果物や野菜の栄養となっていく・・・・・。



そう、自然のサイクルの話になるんですね!



最後は、「いただきまーす!」とおいしそうなスイカを食べる女の子の絵。
うんちのおかげだね。これぞ、うんちのちから!



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://madeline79.blog42.fc2.com/tb.php/156-1730339c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。