1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハコちゃんのはこ 

猫好き作家、竹下文子さんの新刊
絵は、前田マリさんで、これまた猫好きのイラストレーターさんらしいです。
ちょっとレトロな絵が印象的。


猫を愛する二人の作品だけあって、
猫の愛らしさいっぱいの絵本です。
猫って、こんなにかわいいのかぁ・・・・・!


ハコちゃんのはこ (レインボーえほん 14)ハコちゃんのはこ (レインボーえほん 14)
竹下 文子 前田 マリ

岩崎書店 2007-09
売り上げランキング : 238813

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ハコちゃんは ねこです。
どうして ハコちゃんかと いうと、
はこが すきだからです。
はこが あると、
すぐ はいります。



ハコちゃんは、はこに入るのが大好きな猫。
どんなはこにでも、すぐ入ってしまいます。
小さいはこにも。丸いはこにも。四角いはこにも・・・・・
と自分を、はこの形にあわせるハコちゃん。



ハコちゃんにとっては、
たんすもはこ。おしいれもはこ。
部屋だって、家だってはこ・・・・・!
と広がっていくのが、とてもおもしろいなーと。
そして、どのはこも、とっても居心地がよいのだよ・・・・
と言いたげなハコちゃんの表情です。



はこに入っているハコちゃん目線で終わるラストページ。
そこから見えるのは・・・・・・?
ハコちゃんがいつもあったかくて、きもちよくて、ごきげんなのは、
優しい家族に囲まれてるからなんだな。



あ~。幸せ



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

[2007/11/22 23:33] 動物となかよし | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://madeline79.blog42.fc2.com/tb.php/136-3fb94015


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。