1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

しずかな日々 

椰月美智子さんの「しずかな日々」を読みました。


前作の「十二歳」がとても好きだったので、
椰月さんの新作を楽しみにしていたのです!
とか言いつつ、ちょうど1年前くらいに出たみたいですが。
全然、気づいてなかった!あはは。


しずかな日々しずかな日々
椰月 美智子

講談社 2006-10-03
売り上げランキング : 172198
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なんだかそれだけのことなんだけど、ぼくたちはその時間をとても有意義に感じた。
なんにもしゃべらなくても、ただここでこうしているだけでよかった。
濃密で、胸が少しだけきゅんとしてしまうような時間だった。
それぞれが、自分だけの世界をたのしんで、でもそれは、ここにいる三人がいなくては見つけられない世界だった。



枝田光輝は、小学5年生。
父親はおらず、母と二人暮らし。
大人しく、クラスでは影の薄い存在だ。
そんな光輝の生活ががらり、と変わったのは、
新しいクラスで押野という友だちができてから。
転校するのがイヤで、母方のおじいさんといっしょに暮らすようになってから・・・・。



前作「十二歳」では、12歳の女の子の一年間が描かれていましたが、
「しずかな日々」では、枝田光輝という小学5年の男の子の毎日が、
まさに本の題名どおり、静かに、淡々と描かれていきます。



コレといった大きな事件や出来事は起こらないけれど、
(母親の転職に何か秘密がありそうだとか、なぜか母方の実家と疎遠になっていたりだとか、
謎めいたことはいくつかあるのですが)
読み進めるうちに、ぐいぐいと物語に引き込まれてしまう・・・
不思議な魅力を持った作品です。


その大きな魅力の一つに、主人公の少年の心の動きが鮮やかで、読んでいると、自分の中でも同じような気持ちがよみがえることにあるんじゃないか、と思う。
自分のことを、
「いつでももの悲しいようなイメージがつきまとっている」
「そんな自分の雰囲気を、クラスメイトは感じ取って僕に遠慮している」
と感じている主人公。
そんな彼が、クラスの人気者押野に声をかけられて、放課後、草野球に誘われて、初めてあだ名がついて・・・。
そして、そのことに驚き、不思議に思い、混乱し・・・
でも、心の奥底では、嬉しくて嬉しくて、世界が一変するくらい毎日が楽しくなる、
そんな光輝の心の揺れや、喜びが細かなエピソードとともにつづられていきます。



後半の、おじいさんの家での暮らしや、
仲良くなった押野や野球仲間たちとの夏休みの日々は、
本当に素敵で羨ましいの一言。
子ども時代の、キラキラと輝くような日々、
しかし、そんな日々はいつか終わってしまうんだろうなぁ・・・という寂しさもたたえていて、
だからこそ、美しく感じるんだな。これが。




最近、子ども同士のギスギスした人間関係を描いた児童文学が多くて、
(まぁ、それはそれでおもしろいけど。リアルで)
読んでるとつらくなることがよくあるんだけど、
この「しずかな日々」はそういうつらさが全然ないのがいいなぁ。と思う。
家族以外に、たった一人でも気持ちを許せる人ができたら、
こんなにも世界が広がり、今までとは違う一歩をふみだせるんだなぁ・・・
ってことが、痛さやつらさを伴わずに感じられる、そこがとても魅力的なのです。




また、椰月さんの物語、読みたい!
けど、寡作ですね。この方。


・・・と思ったら、2005年に未来の息子っていう作品を出してるんですね。
児童書っぽくないけど、また読んでみようと思います!



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

こちらにもトラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。
[2010/09/21 15:54] 藍色 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://madeline79.blog42.fc2.com/tb.php/129-a8fed54e


しずかな日々 椰月美智子

講談社児童文学新人賞受賞作家のやさしく、すこやかな、感動作。そうか、少年って、こんなふうにおとなになるのか。 人生は劇的ではない。...
[2010/09/21 15:41] URL 粋な提案
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。