1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おしゃれがしたいビントゥ 

最近、気に入ってるアジア・アフリカ絵本シリーズの中の一冊、
「おしゃれがしたいビントゥ」を読みました。


今回は、セネガルの絵本。
セネガルゥ???
聞いたことあるけど、またもや詳しくは知らない国


ん、でも、
おしゃれしたーいって女の子の気持ちは、
万国共通なのねん♪

おしゃれがしたいビントゥおしゃれがしたいビントゥ
シルヴィアン A.ディウフ シェーン W.エヴァンス さくま ゆみこ

アートン 2007-02
売り上げランキング : 469948

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


わたしは ビントゥ。
わたしの かみのけは、みじかくて ちりちりで
ちいさな おだんごが 4つ ついてるだけ。
おしゃれな みつあみに したいのにな。



ビントゥは、おしゃれに憧れる女の子。
どーーーーっしても、おしゃれなみつあみにしたいのだけど、
大人はみんな「まだ小さいから」と言ってさせてくれない。
おしゃれなみつあみにした自分を、夢にまでみるビントゥ・・・。
さて。ビントゥはやりたいおしゃれができるのでしょうか・・・?


おしゃれに憧れる女の子と、その周辺の人々を描くことで、
セネガルの人々の暮らしぶりがよく分かる楽しい絵本です。


驚くべきは、セネガルの人々って何ておしゃれなの!ってこと。
老若男女、みなおしゃれ。
髪型も凝ってるし、老いも若きもみなこじゃれたアクセサリーをつけてるのが印象的


こんなにおしゃれな大人たちに囲まれて育ってたら、
そりゃ、子どもだって、おしゃれ心が芽生えるってもの。


ビントゥも、おだんご頭はかわいいし、
右手のブレスレッドがしゃ・れ・て・る・の!
それに、お洋服とお布団の柄がおそろいだったりして、
まー。地味にこだわってる~!
ビントゥだって、十分、おしゃれですことよ。


などと、まったくおしゃれでない私は思っちゃったのですが、
それもそのはずで、セネガルがある西アフリカの女性というのは、
おしゃれへの関心度がもんのすごく高いらしいのです。
(絵本のあとがきに書いてありました。
 このシリーズ、あとがきが肝です。
 あとがき読んだら、絵本が何倍もおもしろくなります。必読)


特に、セネガルは政情も安定しており、
音楽や文学などがさかん。(初代大統領が詩人らしいですよ!)


そういう平和で文化が成熟してる国だからこそ、
人々のおしゃれ度だって向上するのではないかしら・・・?
そう考えると、おしゃれバンザイ!ですYO。



と言っても、大人には大人の、子どもには子どものおしゃれがある、
と考えているのが、この絵本の大人たちの素晴らしいとこでもあります。
スケイエおばあちゃんが、ビントゥに、
「どうしてちいさいこは、みつあみをしたらいけないか」
を諭す言葉は、ごもっとも!の一言。
間違ったおしゃれにいそしんでる日本のお子様たち、耳を傾けなさい。



小さい頃には、その時にしかできないおしゃれってきっとあるはず!
そのことに気づいたビントゥが、
ラストで見せる、晴れ晴れとした表情、
そして、かわいい髪型にご注目あれ! 



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったらクリック♪→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

[2007/03/27 09:28] 頑張る!子ども | TB(0) | CM(2)

わたしもこのシリーズが大好きですv-10
でも、このお話は知らなかったんで、ぜひ読んでみたいと思います。
オシャレができるのは、平和な証拠。
芸術も平和なときにしかできないことですよね。

[2007/04/03 07:11] アテナ [ 編集 ]

アテナさん♪

私もこのシリーズ好きi-194
どんどん新刊が出てるみたいですね~。
アフリカの絵本って、生活と密着してるなぁと読んでていつも思います。
いつまでも、オシャレを楽しめる世の中であってほしいですよね!
[2007/04/04 12:48] かな [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://madeline79.blog42.fc2.com/tb.php/109-0b0bbd88


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。