1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ええところ 

「おこだでませんように」で親の心を鷲摑みにした
くすのきしげのりさんの新刊ですね~。

ええところ (絵本単品)
ええところ (絵本単品)くすのき しげのり ふるしょう ようこ

学研教育出版 2012-01-10
売り上げランキング : 37793


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


背も低い、力も弱い、走るのも遅い・・・
声も小さくて、100点なんか一回もとったことない小学1年のあいちゃん。

「わたしって、ええところひとつもないなぁ。」 

って友だちのともちゃんにつぶやくと、
ともちゃんが、あいちゃんのいいところを教えてくれた!

「あいちゃんのて、クラスでいちばんあったかい。」 

って!



え?えぇぇぇぇぇぇぇぇーーーー!?


ってのけぞりませんか?その答え?
手があったかいとこが一番いいとこって!


と心の中で突っ込みましたが、
大丈夫。ちゃんと、納得のオチが用意されてました。



「おこだでませんように」同様、ちょっと道徳的なお話です。
好みが分かれるところかもしれませんが、先生ウケはするかな。
あたしは、というと、最近年のせいなのか、
こういう直球ストレートないぃ話に弱い。あはは。
あいちゃんが、みんなの手を温めてあげたせいで、
手が冷たくなちゃって、「いいとこなくなっちゃった・・・」って涙するとことか、
泣けたよ。(涙腺弱すぎ)
次にきっとこういう展開だな、と読めたけど泣けたよ。


この絵本のええところ、は、おしゃれなイラストをつけたとこかなーと思います。
道徳的なお話には、大体、道徳的な絵(どんなだ)がついてるもんですが、
なんか異常にしゃれてる。
このしゃれた絵が、道徳的な話を好まない子どもも引きつけると思う。
「説教くさい話は嫌いだぜ。」
って思ってる子も、読んでみりゃ、心にずしんとくるのでは?
それが大切


スポンサーサイト

[2012/09/27 13:32] 頑張る!子ども | TB(0) | CM(0)

おやおやじゅくへようこそ 

うーん。
コレはなかなかヒット!
親は耳が痛い~かも。

おやおやじゅくへようこそ (ポプラ社の絵本)
おやおやじゅくへようこそ (ポプラ社の絵本)浜田桂子

ポプラ社 2012-03-16
売り上げランキング : 173559


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「親」だけが通えるおやおやじゅく。
子どもが先生で、親が生徒です。


子どもたちが、子どもの仕事や親の仕事について、
教えてくれます。


もうずいぶん大きくなったうちのムスメっこ。
でもいまだにだっこが大好きなムスメは、
「親のお仕事はだっこです。」
ってとこで、にんまりむっちゃいい笑顔になりました。
「ほーら。ここにも書いてある。だからだっこして」って!


「子どもの仕事は泣くことです。」
ってとこでは、超泣き虫の息子くんが、
「ほれみろ。」って顔をした気が・・・。


ごめんねぇ。いつも、
「泣くばっかりするなよ!」
なーんて思ってさ。

親が忘れがちな、子育ての基本を子どもたちががっつり教えてくれるのです。


最後は、ドリルでテストが・・・。
初心に戻ってレッツトライ。
なかなか考えさせられる設問ですよ♪


コレ、参観日なんかに紹介すると親にウケるかもー。


[2012/09/26 15:14] お父さん・お母さん | TB(0) | CM(0)

シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる 

おくはらゆめさんの新刊ですね。
むふふ。

シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる (絵本・こどものひろば)
シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる (絵本・こどものひろば)おくはら ゆめ

童心社 2012-05-01
売り上げランキング : 472273


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


よなかのいちじにやってくるシルクハットぞく。
真っ黒なシルクハットかぶって、
真っ黒なマントをかけて、
たくさんで集まって、
足音もさせずに・・・。


さて、その目的は?


なーんて書くと、ちょっと怖い絵本か!?
と思われそうですが、そんなことはなく。
シルクハットぞくのまよなかの予想外な?働きにびっくり&ニヤリ。


ありえねー。
けど、あったら楽しいよね♪的な発想でお話を作ってくおくはらさん。
これもそう。
あるわけないけどさ。
でも、シルクハットぞく、いたらさ、
ほんとにこんなことやってそうだよねって気分になるよ。


うちのムスメっこに読んでやったら、
「シルクハットぞくってサンタさんみたいなものかな?」
だって。
お話の中にスムーズに入れてるの、うらやましー!


[2012/09/14 15:06] ユーモア・ナンセンス | TB(0) | CM(0)

ゆうだち 

あきびんごさん、新刊!
寝る前のムスメに読み聞かせると、
怖くて怖くて、「もうやめてー!」だって。


ゆうだち
ゆうだちあき びんご

偕成社 2012-06-05
売り上げランキング : 172450


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ゆうだちでずぶぬれになったヤギを家に招き入れたオオカミ。
親切なオオカミと見せかけておいて、
ヤギを食べてやろうと目論むのですが・・・。


ヤギとオオカミが出てくるお話で、
食うか食われるか・・・となると、
超有名な絵本、「あらしのよるに」を思い浮かべたんですが、
読み進めると、全く違う。似て非なるストーリーでした。



なんたって、ヤギの逆襲のすごいこと!
オオカミに狙われてる・・・!と気づいたヤギは、
オオカミから三味線を借りて、こんな歌を歌うのです。


 ♪ゆうだちが きたら おかしくなる
 なにを しでかすか わからない♪
 



てね。
何度も何度も・・・。
しかも、本当におかしくなっていってるんじゃないか!?
と思える形相で。
歌えば歌うほどに、ヤギの目つき顔つきがやばくなってくるの!
最後の方とか、もう、ヤギ、いっちゃってますぜ。ダンナ。

というわけで、ここいらあたりで、
怖い怖い。怖いよ~。やめてー。(by ムスメ)
あきびんごさんの絵、すごすぎるわ。
迫力ありすぎるわ。



この不気味で一見、荒唐無稽なストーリーはなんなんだー???
と思ったらば、トリニダード・ドバゴ共和国の民話なんだそうです。
なるほどー。外国の民話にありそう・・・!
あきびんごさんの、無国籍な絵がぴったりです。



どこからともなくやってくる恐怖感を
子どもたちにも味わわせてやりたいなー
とも思うのですが、読み聞かせ、難しそうですね。
ヤギが歌う不気味な歌を、どんな節で歌うのか・・・。
悩むとこです。



[2012/09/07 15:21] 世界の昔話 | TB(0) | CM(0)

こんやはなんのぎょうれつ? 

こんやは なんのぎょうれつ? (絵本・いつでもいっしょ)
こんやは  なんのぎょうれつ? (絵本・いつでもいっしょ)オームラトモコ

ポプラ社 2012-06-16
売り上げランキング : 392811


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前作、「なんのぎょうれつ?」 では動物たちが、
ながーい行列を作ってましたが・・・。


新作では、妖怪たちが長い行列を!
前作同様、行列は後ろから前へ前へ!
古今東西、老若男女?世界中の妖怪たちが、
「何か」を求めて、並んでます。


構成は前作と同じなんだけど、
「へー。妖怪ってこんなにいるんだぁ・・・。」
という驚きと共に読めること間違いなし。
「お化け」と一言で言ってもこんなに種類があるとはね。
知らない妖怪がいっぱい。
並んでる妖怪たちのからみも相変わらずおもしろく・・・。
妖怪たちが並んでるだけなのに、
そこにドラマがあるのが読ませます。


そしてそして・・・。
一体彼らが何のために並んでるのか・・・
が分かるのが終盤のクライマックス。
見開きいっぱいに描かれた「アレ」!
そっかー。妖怪たちも「アレ」好きなのね~。
あたしも好きだわさー。



いろんな意味で夏休みにぴったり。
やっぱ、妖怪たちもバカンスしたいよね♪


[2012/09/05 14:04] こわ~い!?おばけ | TB(0) | CM(2)

おなかのなかの、なかのなか 

あはは。これはなかなかおもしろいですよ~。

おなかのなかの、なかのなか (絵本単品)
おなかのなかの、なかのなか (絵本単品)あさの ますみ 長谷川 義史

学研教育出版 2012-01-17
売り上げランキング : 211626


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


主人公はくいしんぼねずみのチュッチ。
朝からたらふくご飯を食べてると、
ねこに見つけられて、まるごと食べられてしまいます。
そんでもって、ねこが歩いていると、
今度は、ライオンに見つかって、ねこがひとのみに・・・!


とまぁ、チュッチを食べた動物が、
次々もっと大きな動物に食べられてくってお話。


うんうん。
どっかで聞いたことあるような・・・?
昔話とかであったような・・・?



な展開なんですが、
この絵本、今まで読んできたお話とはちょっと違う。
チョッチはねこのおなかの中で、ねこが食べたものを食べ、
ねこはライオンが食べたものを、ライオンのおなかの中で食べ、
そんでもって、ねこがライオンのおなかの中で食べたものを
またチョッチがねこのおなかの中で食べ・・・



ん?
分かりにくい?
じゃぁ、まぁ、読んでみてくだされ。


簡単に言うと、
食いしん坊な動物たちの胃袋マトリョーシカ物語 BY ひこ・田中
(ぱくってすみません。すごい的を射た表現~。さすが~。)
って感じです。



ありがちだわ~と思わせといて、
予想外、いや、予想以上の展開をしていく・・・
ってとこが、超好みの絵本です。

で、作者はだれ?
あさのますみさんってだれ?
って思ったら・・・


以前読んで、すごくはまった、
「ウルは空色魔女」の作者さんでした。



やっぱ、好きな人だった
この方の絵本、「ちいさなボタン、プッチ 」も好きです。あたし。


[2012/09/02 06:11] ユーモア・ナンセンス | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。