1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ごはんのとも 

ごはんのとも
ごはんのとも苅田 澄子 わたなべ あや

アリス館 2011-08
売り上げランキング : 36814


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


わたなべあやさんが描く食べ物の絵たちは、
ほんっとかわゆいなぁ~。


てことで、けっこう好きなわたなべあやさんの新刊?見つけて、即読みです。
絵だけですけど。
文章は最近よく見る苅田澄子さん。
「いかりのギョーザ」とか「じごくのラーメンや」とかとかの方ですね。
この方も食べ物絵本よく描かれるなぁ~。
おもしろ系の作家さん(大島妙子さんとか田中六大さんとかとか)とよく組んでらっしゃるなので、
おもしろ系の絵本の方かと思ってましたが、コレはほのぼの系。
絵本って、イラストでずいぶん印象変わるよね。



ほっかほか~のおいしいご飯が炊けたら、
さぁ、ごはんのともは何にする???

たらこ?漬け物?それとも納豆・・・?

わたなべあやさんが描く、かわいい~ごはんのともたちが次々登場する、
というお話。


「私はたらこ。」「ぼくはふりかけ!」

と読みながら、盛り上がれそうな内容です。

(ちなみに、あたしだったら明太子だけど、出てこんかったよ。
 キッズは食べないか。明太子。)



最後はごはんのともじゃないヤツも出てきて、
絵探し的な要素もあるので、子どもは喜びそうですね!


しかし、なんと言ってもよいのはやはり絵ですよ!
数々のごはんのともにぴったりの顔をつけてるわたなべあやさん、スゴイ。
主人公のまーちゃんちの目覚まし時計やお布団にも注目
これまたご飯関連です。
よく考えられております。


スポンサーサイト

[2011/11/03 09:44] 大好き!たべもの | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。