1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぶたにく 

これまた、キョーレツな絵本と出会いました。

ぶたにく
ぶたにく
幻冬舎 2010-01-30
売り上げランキング : 11695


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


豚が産まれ、成長し・・・ぶたにくとして、出荷されるまでを
写真で追った、ドキュメンタリー絵本です。


なにしろ、写真がリアル。
豚の出産シーン、産まれたばかりの子豚の様子、
おっぱいを飲む子豚たち・・・。
臨場感あふれていて、驚きます。



が。
1番のびっくりは、その子豚たちが出荷される先、
と場の様子が、かなり詳しく描かれてるところでしょう。

どうやって、豚がぶたにくになっていくのか・・・
私も、他の本、(森達也さんの「いのちの食べかた」「きみの家にも牛がいる」
で読んだことありましたけど、写真で見るのは初めて・・・。


はっきり言いますと、ちょっと・・・
ぎょっとなってしまいました。
(よく見たら、裏表紙は、ソーセージですからね....)


が、これが、他の命をもらって生きてる、ってことなんでしょう。
残酷・・・なんて思うのは、本当に、勝手な感情なんだと思います。




豚は人間の都合で生かされているのだ



最後に書かれている一文です。
最後まで読むと、本当にこう感じます。



殺されて、食べられるために産まれてくる子豚たち。
それを分かっていて、出産時から大切に子豚を育てる施設の人たち。
そんな自分の運命なんて、まったく知らずに生きている子豚や親豚・・・。



私たちは、いろいろなものに、生かされて、生きているんだ・・・
読むと、そんなことを感じずにはいられなくなる1冊です。
スポンサーサイト

[2010/02/27 08:43] いのちを感じる! | TB(0) | CM(0)

ピンクがすきってきめないで! 

うちの子と真逆。

ピンクがすきってきめないで (講談社の翻訳絵本)
ピンクがすきってきめないで (講談社の翻訳絵本)イリヤ・グリーン

講談社 2010-01-26
売り上げランキング : 301622


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


表紙は,派手などピンクですが、主人公の女の子は、ピンクが嫌い。


ついでに言うと、普通、女の子が好きって思われてる、
キラキラやひらひらや、おひめさまやお人形なんかも
大嫌い。


女の子が好きな色は黒。
恐竜や化石、クレーン車なんかもだーいすき!


そんな女の子のことを、ママもパパもおかしい・・・!
って決めつけるんだけど・・・。


って感じのお話で、
いわゆる、アイデンティティの物語ですね。


うちの子は、超女の子らしいものが大好きで、
ピンクフリフリ、キラキララメラメ、どんとこい!
なんですが、そんな彼女を見て、母は、
ちょっとおもしろくないなーなんて思ってしまうんです。


べたな子やなー。って・・・。



でも、きっとそれも個性。

男の子だから・・・、女の子だから・・・。

じゃなく、その子の好きなものを認めてやることが、
きっと大切なんでしょう。



最後は、いろーんな性別、人種の子が、
思い思いの格好をしてるシーンで終わります。


どの子もそのままの姿を愛して!
って言ってるようです。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
[2010/02/20 06:29] わたしはわたし | TB(0) | CM(0)

ルルとララのカップケーキ 

実は、初あんびるだったりします。

ルルとララのカップケーキ (おはなし・ひろば)
ルルとララのカップケーキ (おはなし・ひろば)
岩崎書店 2005-04
売り上げランキング : 106207

おすすめ平均 star
starお菓子がいっぱいの本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まだあんびるやすこさんの本を読んでないなんて、
もぐりだわ~。
と思われそうですね。


子どもらの間では、最近とっても人気の高いあんびる本。
メルヘンすぎる絵がどーも苦手・・・
それに、すすめなくとも手にとってんだから、
別にあたしが読んどくこともないんじゃね?
と思って、これまで、遠ざけてたんですが・・・。



何気におもしろいじゃん!ルルとララ。



メープル通りでお菓子屋さんを営む、小学生のルルとララが、
お隣に住むシュガーおばさんにアドバイスをもらいながら、
おいしくて、かわいいお菓子を開発していく・・・


簡単に言うとそんなストーリーです。


もちろんレシピつき。
こういう、読みながら、お料理も作れちゃうっていう本といえば、
あたしの世代だと、わかったさんやこまったさんシリーズが王道
って思っちまうんですが、あのシリーズより、
出てくるお菓子が凝ってるかな。
乙女な一工夫がいつもされるので、
子どもたちは、さらにさらに、作ってみたくなるのでしょう。



三つ子のこぶたちゃんが食べたい、三色のカップケーキは、
アイデアですね~。
あたし的には、もっとシンプルな方がおいしいんではないか・・・
と思ったりしましたが、乙女な子ははまる、と思います。



全体的なイメージも、装丁も、何もかもラブリー


思った以上に、楽しい本でした。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
[2010/02/18 06:11] 読み物 | TB(0) | CM(0)

たにむらくん 

これまた、私の鉄板ネタ

たにむらくん (リブロの絵本)
たにむらくん (リブロの絵本)
リブロポート 1990-04
売り上げランキング : 1011302


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


バレンタインデーが近づいてきたら、この絵本を読むことにしてます。

恋のお話だよ~。
と言うと、子どもたち(特に高学年のね)の興味がぐぐっとわくみたい。


子どもって・・・恋好きだね。


ストーリーは、というと、たにむらくん、という気の弱い男の子が、
意を決して、大好きな女の子、たちばなさんに恋の告白をする、というもの。



いきなり、


「おねがいや!ぼくとけっこんしてほしいんや!」 



とプロポーズするたにむらくん。



そんなまっすぐなたにむらくんに、たちばなさんは、こう言い放ちます。



「あたしって、りそうがたかいのよね。」 




たちばなさんの理想に翻弄されるたにむらくん。
一生懸命、たちばなさんの理想どおりの男になれるように、努力するのですが・・・。



というお話で、どこをどう読んでも、子どもから笑いがとれる一冊です。


特に、男の子の反応がいいんですね。

「なんちゅーひどい女なんだ!」
「もうあきらめろ~!」

読み聞かせると、たいてい、こんな声が返ってきます。


高学年男子にうける絵本って貴重



お話もさることながら、イラストのディテールもよく考えられてて、
笑えます。


例えば、題字。
たにむらくん、の「ら」は少し下がってて、
たちばなさんの「な」はちょっと上がってんのね。
何気に、二人の性格を表してて、おもしろいっ。



たにむらくんが告白する教室の壁には、
今月の目標「勇気をだそう」って紙が貼ってあったり・・・。



見開きにびっしり描かれた牛乳パックの絵にも、
意味があるんです。



ほんと、よく考えられてる絵本だわぁ~。



なのに、なのにっ。



この絵本、もう絶版なんです。
毎年、毎年、再販しないかな~って思ってるんだけど、
まったくその気配ありませんね。
こんなにおもしろいのに。


今手に入れようと思ったら、アマゾンに出てる中古を買うくらいみたい。

でも、そのお値段、3600円。



ぼりすぎやろ~~~~。 




リブロさん、今年こそは再販してくださいね。




人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
[2010/02/13 06:14] 愛ってな~に? | TB(0) | CM(0)

まないたにりょうりをあげないこと 

タイトルがいい!
思わず「ん?」って読みたくなっちゃいますよね!

まないたに りょうりを あげないこと (講談社の創作絵本)
まないたに りょうりを あげないこと (講談社の創作絵本)
講談社 2009-08-26
売り上げランキング : 251767

おすすめ平均 star
starうきうきわくわく
star何度読んでも笑えます
star消化しやすいナンセンスさでした

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私が毎年大注目してる、講談社絵本新人賞の佳作をとった作品です。
う~ん。全然知らなかったな~。


お話は、というと、こっそり、食材を食べていたレストランのまないたに、
「レストランのお料理を食べてみたいな~。」
と頼まれたコックさんが、料理をあげ続けてると、あら大変!
まないたがスゴイことに・・・。


というストーリー。



ま、完全なナンセンスストーリーなんですが、これがおもしろい。
何がおもしろいって、甘え上手なまないた、ってキャラ設定がおもしろい。
まないたが何か食べてる、って発想自体がおかしいのに、甘え上手って・・・
何それーーーーーー!?


後半、ナンセンスにがんがん、拍車がかかっていきます。
たっぷり笑えるストーリーです。
最後に、タイトルのセンスのよさを再認識できますよ!



学校でも、2、3年生に読んでみたんですが・・・。
まぁ、喜んでましたが、この絵本、思ったより読み聞かせ難しいな、というのが感想です。
勢いつけてのりのりで読むこと必須!


[2010/02/10 06:18] ユーモア・ナンセンス | TB(0) | CM(0)

コンがらがっち どっちにすすむ?の本 

最近のムスメの、超お気に入り絵本です。

コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ)
コんガらガっち どっちにすすむ?の本 (創作絵本シリーズ)
小学館 2009-03-18
売り上げランキング : 7319

おすすめ平均 star
star親子で楽しめます。
star道の先は未知なれど
starいっしょにたのしい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


作者が、ユーフラテス!
ピタゴラスイッチ作ってる人たちですよね。
バザールでござーる♪の佐藤雅彦さんが絡んでるグループですよね! 



そりゃ、おもしろいはずだ!



簡単に言うと、絵本に書いてある道を、
指でたどって、読み進めていく本です。



道は二つに分かれていたり、あっちこっち進んだり、
一回めくったはずのページを戻ったり・・・。
道をたどりながら、いろーんなパターンのお話が楽しめます。


単純に、道を指でたどって喜ぶ絵本・・・
と思って、コが読んでるのを見てたのですが、
よーく考えると、こりゃ、深いな、ってことに気づきました。


いぐら(主人公の名前です)がたどってる道って、人生そのものなんじゃね?
人生もいろーんな道を選ぶことの連続。
そこで、大変なことに出会ったり、うれしいことがあったり、
後戻りすることだってあるかもしれません。
いぐらがたどる道は、人が歩む道でもあるんだな・・・と。



こんな風に考えてしまうのは、あたしの心が弱ってるせいでしょうか・・・



いろんな道、パターンがあるけれど、
絶対に楽しいゴールが待ってるのがこの絵本のミソ。
見返しにも、この絵本の紹介として、


行き止まりはありません。
「間違った選択」というものはないのです。
 



と書いてあったのですが、その通り!
人生にだって、間違った選択なんてないんだー!
とおもしろいのに、ちょっぴり勇気も与えられる絵本です。




人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ



[2010/02/07 06:53] 遊べる絵本 | TB(0) | CM(0)

なんのぎょうれつ? 

新聞の書評欄か何かで見て、読んでみたいな~、
と思ってたんだよね。

なんのぎょうれつ? (絵本・いつでもいっしょ)
なんのぎょうれつ? (絵本・いつでもいっしょ)オームラトモコ

ポプラ社 2009-08-07
売り上げランキング : 30711

おすすめ平均 star
star何の行列かは見てのお楽しみ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いちれつに ならんで おまちください


という立て看板の前に、一匹のカエルが。
そこから、前へ前へ、行列ができていて・・・。
なんの行列なんだろう・・・?と不思議に思いながら、
前へ前へ続く行列を眺める・・・という絵本です。
(分かる?)



動物たちは、行列をなしてるだけなんだけど、
それぞれ、順番待ちしてる時間の過ごし方が、
・・・ぽくっておもしろい!



例えば、けんかしてる犬と猿。
狼がこわくって、まえにつめられないヒツジ。
カンガルーの子をあやすハイエナ・・・。



みたいなね。



行列の待ち方も、人それぞれ。
動物それぞれ・・・、なんだな。




かなりながーい、行列作って、動物たちが待ってるものとは・・・?



そこは、ご自分で!



カエルから始まって、動物が少しずつ大きくなっていく、
ていう展開に大きな意味があったんだー!
とにんまりしました。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

[2010/02/01 06:14] ユーモア・ナンセンス | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。