1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おにいちゃん 

予想以上にいいお話でした。

おにいちゃん (おはなしドロップシリーズ)
おにいちゃん (おはなしドロップシリーズ)小泉 るみ子

佼成出版社 2008-08
売り上げランキング : 152231

おすすめ平均 star
star兄のプライド

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ゆうかは 三さいです。
ぼくの いもうとです。

いもうとなのに、ぼくの ことを
「コースケ」と よびすてにします。

なまいきです。
 




そんな妹と、けんかしちゃって、お母さんに怒られてしまったぼく。
「出て行ってやる!」
と家を飛び出すのですが・・・・というお話。



しっかりしてるように見えて、実は頼りない、
甘えん坊に見えて、実はちゃっかりしてる・・妹と、
そんな妹に振り回されてばかりの、要領の悪い兄・・
の話で、キャラ設定も、ストーリーもありがちだなあ、
と最初思ったんですが・・・・。



でも。
このお話、最後まで読むと、いいんですよねぇ。
それは、出てくる登場人物が一方的に描かれてないからじゃないかと思います。

こんなに短い話なのに、
お兄ちゃんの気持ちも、妹の気持ちも、お母さんの気持ちも、
全部、詰め込まれてる。


特に、自分が母親だからか、お母さんの描かれ方がうまい!
と思いました。
そうなんだよねぇ・・・。
上の子に我慢させることが多いこと、きっと、お母さんも、分かってる。
どの子のことも大切なんだよ!ってことを、
お兄ちゃんにも妹にも、伝えたいって思ってるんだよ、お母さんは・・・。



というわけで、これも、母親必読かな?
愛情の伝え方は、やっぱり、ストレートに!が一番ですね~。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

[2009/06/29 06:16] 読み物 | TB(0) | CM(0)

チョコレータひめ 

本当は、バレンタインデーの頃、紹介するのがいいのだろうけど・・・・。

チョコレータひめ
チョコレータひめ樋上 公実子

教育画劇 2008-10
売り上げランキング : 98534

おすすめ平均 star
starイラストと装丁はすごくいいけど話は別に
star女の子の好きなものでできた本
starダイエット用に一冊どうぞ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ある ところに、あまいおかしの だいすきな おひめさまがいました。

なまえを

チョコレータルトタタンババロアクッキーゼリーケーキマカロン
マドレーヌプリンパフェキャラメルキャンディーアイスクリーム

といいましたが、ながいので

チョコレータひめとよばれてました。
 



そんなチョコレータひめが、手に入れたもの、それは・・・・・。


食べると、手に触れたものすべてが、おかしに変わってしまう!
という世にも不思議なチョコレートだったのです。



・・・・ん?

こういうお話、以前、読んだような・・・・・


と記憶をたぐりよせてみると・・
そうそう!と、「人類やりなおし装置」のことを思い出しました。
(私の感想はコチラ


アレは、特別な波をだす装置を作って、その波に触れたものは、
全部、植物になってしまう・・・・というストーリーだったわけなので、
すごーく似てるわけじゃありませんが・・・・。


手に触れたものが思い通りのものに変わる・・・
って設定が、なんとなく似てませんか?

一見、よさそうだけど、最後は大変なことに・・・・
というストーリー展開もよく似てます。


でも、「人類やりなおし装置」が、シニカルだったのに対して、
こちらは、徹底してファンタジー。
おひめさまが飼ってるうさぎが歌い出したり、
王子様がでてきたりと、おとぎ話風です。


特に、イラストがとってもよくって、子どもの心だけじゃなく、
大人の女性の心もつかみそうですよね。
表紙だけで、ものすごーく期待しちゃいましたもん。
でてくるお菓子たちも、おいしそうなだけじゃなく、
とてもおしゃれに描かれてます。



でもね。
いかんせん、ストーリーがぁ・・・・。



最初の、チョコレータひめの名前が、いじょーに長い・・・
といったところは、笑えましたが、それ以降は、予測通りの展開。

途中、何もかもをチョコレートにしてしまう魔法を解くためのヒントを、
飼ってるウサギのパックがなぞなぞでだすんですが・・・
そのなぞなぞがびみょーなんですよね。

カカオって・・・・。
分かるのか、子どもたち


それで、カカオの実はさわってもチョコレートにならない・・・
=カカオの実は、おかしのもとだから大丈夫なのね!
 そんなカカオの実を見つけたら、あらふしぎ。何もかも、元通りになってました。


っていうオチも、ちょっと腑に落ちないというか。



あー、でも、ここまで書いて、気がついた!


おとぎ話ってだいたい、腑に落ちないもんですよね。
王子様がちゅーしたら、何もかもうまくいきました、
って終わるのもあるくらいだし。
それを、踏襲してる、と思えばいいのか、チョコレータひめも・・・・。



なるほど。



読み聞かせてみよう!とまでは緒見ませんが,
でも、まぁ、女の子なら、手に取ること間違いなし、
の一冊だと思います。
子どもだましじゃないイラストもいいですしね。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

[2009/06/27 08:02] おひめさま | TB(0) | CM(0)

サカサかぞくのだんながなんだ 

最近、宮西絵本にはちょっと食傷気味だったんですが・・・・。

これはお見事!

サカサかぞくの だんながなんだ (ほるぷ創作絵本)
サカサかぞくの だんながなんだ (ほるぷ創作絵本).

ほるぷ出版 2009-03-28
売り上げランキング : 207251

おすすめ平均 star
starまさか!さかさま 文全部

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


原始時代の大家族。
朝からお酒を飲む父に、母、とうとう怒りが爆発!


「だんながなんだ」

「るすをする」



とお母さんが、家出をしたからさあ大変!

父、


「つまをまつ」 


のですが・・・・。


というお話。


夫婦げんかの末、お母さんが家出をしてしまって、さあ大変!
というだけの話なんですが、何しろ、すべて、回文で書かれてるんだから、
ちょっと驚きです。

会話や地の文だけじゃなく、細かに描かれた擬音や擬態語なんかも、
すべて回文。
とにかくどの文を読んでも、逆さ言葉になってるので、
読み応えあります。
子どもたちだったら、全部の文を確認していきそうですね~。


回文の絵本はよくありますが、きちんとストーリーになってるから、
そこがおもしろいですね!
しかも、ラストシーンで、大ウケすること間違いなし。
学校だと、言葉あそびを勉強する時に紹介するといいかなぁ。



あ、そうそう。
表紙と裏表紙にもご注目を・・・!
ちょっとした遊び心?入ってます。




人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
[2009/06/24 05:56] ことば・ことばあそび | TB(0) | CM(0)

春おばさんのスケッチブック 

こちらは、高学年の部の課題図書。

春さんのスケッチブック
春さんのスケッチブック藤本 四郎

汐文社 2008-11
売り上げランキング : 84866


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


中学受験にすべて、失敗してしまった男の子が、
お父さんとけんかして、家を飛び出してしまい、
長野県に住むおばあちゃんのお姉さん、「春おばさん」を訪ねる、
そこで、春おばさんの60年以上前の戦争に関わる「ひみつ」を聞くことになり・・・・
というお話。


冒頭、受験に失敗した主人公のツヨシを、家族がはげますのだけど、
本人は、なんとなく居心地の悪さを感じてしまって、
素直にも、前向きにもなれない・・・・という始まりはリアルで、
スス~っとお話に入っていけるのですが・・・・・


何しろ、描かれてることが多くって。
受験失敗による挫折感、親との確執、プチ家出、
親戚のおばさんの、知られざる戦争体験に、淡い初恋、友情・・・・
と、子どもの本に出てきそうなネタがてんこもりなのです。



まぁ、一番描きたかったのは、おそらく、戦争の悲惨さについてなのだろう、
とは思うのですが。

戦没学生の絵を集めた美術館、「無言館」をツヨシと春おばさんが訪れ、
数々の作品を見ながら、春おばさんが、


 「きっと、絵を描くことも、生きることも、本当はあきらめることなんて
 できなかったんだろうね・・・」
 



とつぶやくシーンや、

展示されている絵や遺品を見つめながら、
なぜこの美術館を「無言館」と名付けているのか・・・
ツヨシが考えるシーンなどは、ぐっときます。


それだけ、「無言館」という美術館が力を持っているのだと思う。
戦争で亡くなった人たちの無念の気持ちを
静かに訴えかけてくる場所なんだろうと思います。
ことさらに、戦争の悲惨さ、むごさを書きたてているわけじゃないのに、
戦争の恐ろしさや愚かさを感じることができました。




無言館のエピソードだけで、かなり力があるから、
この、長野での体験と、ツヨシの受験失敗や、「運鈍根」の話と
別に結びつけなくてもいいのでは・・・?
という気もしますが、夏休みに、戦争について考えるきっかけになるいい本,
だとは思います。
少し物足りない感じはするけど、本読むのが苦手な子も、これなら読めるかな。




あ、だから、課題図書に選ばれてるのか・・・。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ


[2009/06/23 06:14] 読み物 | TB(0) | CM(0)

オランウータンのジプシー 

中学年の課題図書です。

今年の課題図書(中学年の部)の中では、コレが一番好きだなぁ。


オランウータンのジプシー (ポプラ社ノンフィクション)
オランウータンのジプシー (ポプラ社ノンフィクション)黒鳥 英俊

ポプラ社 2008-09
売り上げランキング : 34283


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


長寿世界第二位の記録を持つオランウータン、ジプシーの魅力を、
動物園の飼育員の黒鳥英俊さんが書いた本。


ハーモニカをふいたり、人間のまねをしてお掃除をしたり・・・・
とにかくジプシーは賢い。
しかも、自分の子どもや孫、仲間たちを思う気持ちは人一倍(いや、猿一倍か・・・)。
数々のエピソードから、「オランウータンって本当にすごい!」
と素直に思えます。


相手の気持ちを読み取ることができるオランウータンなんですね、ジプシーって。
そして、好奇心旺盛!
動物も人間も、こういう人が、長生きするんだろうなぁ~。



が、何よりスゴイ、と思うのは、この本を書いた、飼育員の黒鳥さん自身、
じゃないかと思うのです。
ジプシーも愛情深い、とは思うけど、それ以上に黒鳥さんの愛情が深い。
動物たちを見る目が優しいし、動物たちを思う気持ちが強いから、
動物園のみんなからとても信頼されてるんじゃないか、と思う。
もちろん、ジプシーからも。
ジプシーが、賢くて、愛情深いのは、きっと、
賢くて愛情深い人に、育てられたからなんじゃないかなぁ。



こういう、動物園の飼育員さんが書いた本を読むと、いつも、
飼育員の方の動物を思う気持ちやプロ意識にはっとさせられるのです。
飼育員の方はみんな、動物たちを飼育してる・・・とは思ってないのですね。
動物は、みんな自分たちと共に生きる仲間だと思ってる。
もっといえば、人間と対等な生き物だと思ってる。
動物側の立場に立って、動物たちと接しているから、
相互に信頼関係が築けるんですね。



普段、「動物苦手だなぁ~」と思ってる私は、こういう本を読むといつも、
自分はなんて、了見の狭い人間なんだ・・・!って思ってしまいます。
動物たちの方から、「そんな人間、嫌いだよ!」って言われてる・・・
くらいに考えた方がいいかもしれません。



「森林伐採で、住む場所が少なくなっている野生のオランウータンを救いたい」
と、黒鳥さんの目は世界を向いていることが、最後まで読むと分かります。

将来、動物園で働きたいなぁ~と思ってる子におすすめしたい一冊です。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

[2009/06/21 06:29] 読み物 | TB(0) | CM(0)

100万ってどれくらい? 

4年生が算数で「おおきな数」を勉強する時に、
紹介するのがベストなんだろうな~、と思います。

私はちょっと、時期的に遅かったかな・・・という感じに今年もなってしまいました・・・。
でも、まぁ、いっか・・・ってことで読んでみました。

アメリカの数のえほん―100万ってどれくらい? (アメリカの数のえほん)
アメリカの数のえほん―100万ってどれくらい? (アメリカの数のえほん)David M. Schwartz Steven Kellogg Sumiko Sirrine

文研出版 2007-10
売り上げランキング : 389980


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


画像がないので(またかよ)、楽天より・・・。




もしも、100万人の子どもが、おたがいのかたに
のって、人間やぐらを組んだとしたら・・・・・・


もしも、1、2、3、・・・・・・・と100万まで休まずにかぞえたら・・・・・


もしも、100万びきの金魚が入る金魚ばちが、あったとしたら・・・・・



と、100万、10億、1兆なんていう大きな数がどれくらい大きいのか、
イメージをふくらませてみる絵本です。



私的には、100万人で人間やぐらより、100万匹の金魚が入る金魚ばちより、
100万まで数えたら、10億まで数えたら、1兆まで数えたら・・・・・
どれくらいかかるのか、(100万=23日 10億=95年 1兆=20万年!)
ってところに「へ~へ~へ~」となったのですが、
(唯一、やろう!と思えばできなくもないことだから。数えるっていうのは)
子どもたちが興味を持ったのは、
「これって、本当なの?それとも想像?」
ってことでした。


「だって、100万人で人間やぐらくめないでしょ。
 なんで、飛行機が飛んでるとこまで・・・って分かるの?」


「10億まで数えられないでしょ。
 なんで、95年かかるって、分かるの?」




てな具合に。



ふっふっふっ。君たち、甘いね。

実際にやってみなくてもだね、

計算する、って方法ががあるのだよ。



というわけで、最後のページに、どうやって、この数をわりだしたのか・・・・
その計算方法が、かなり詳しくのってるんだよ~。



と紹介したら、そこが一番盛り上がりました。


「すげー!」って。(主に男子が)



こういう、「ぼく、本読むのって、あんまり好きじゃないんだよね。」

って子が喜ぶ本っていいですね。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

[2009/06/19 05:48] 数・数字 | TB(0) | CM(0)

まくらのせんにん さんぽみちの巻 

不気味かわいいまくらのせんにんに、ノックアウト。

まくらのせんにん さんぽみちの巻 (クローバーえほんシリーズ)
まくらのせんにん さんぽみちの巻 (クローバーえほんシリーズ)かがくい ひろし

佼成出版社 2009-01
売り上げランキング : 227183

おすすめ平均 star
star神出鬼没ならぬ 寝室奇抜な3人組登場
starさんぽde 人(?)助け

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


画像がまたありません・・・。
というわけで、楽天から拝借。



お目目キラキラキラキラマシュマロ大好き3はーとなまくらのせんにんが、
お布団の、しきさん、かけさんをおともにひきつれて、
困ってる人を助ける!というストーリー。


ん?これって、これって・・・・・



あきらかに、水戸黄門をパロディじゃないですかーーーー。 



水戸黄門に目をつけて、絵本にしてしまうとは。
さすがかがくいさん。
水戸黄門を知ってる子が読んだら、おもしろさ倍増アップするにちがいありません。



さてさて。
ニューカマーの三人組。
さんぽの途中に、困った人に出会うと、ほおっておけません。
すぐに、まくらのせんにんが声をかけます。


「ふむ、どうされた?」

「それはおこまりだ。しきさん、かけさん。」
 




それっ、びろ~ん。  



てなぐあいに、困ってる人を包み込んで、助けちゃうのです!

枯れかけた老木も、孵化できない卵も、しおれちゃった大根も・・・・
三人組の、ふんわかぬくぬく攻撃で、びっくりするくらい回復!
しきさん、かけさんに包まれた時の表情がなんともいえず・・・・かわいい。





というわけで、
学校で読み聞かせてみましたが・・・。


かがくいさんの絵本って、基本、会話文でお話がすすんでくのと、
擬態語、擬音語が独特だもんで、
間の取り方が難しい~sn
コレも、若干自分を捨て気味に、勢いつけて読まないと、
子どもがのってこないなーと思いました。



でも、ぽかぽかのお布団のあたたかさで、
み~んなが、幸せになるって・・・いいですよね~。
読んでるこっちも幸せな気分になりますよ~。




人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

[2009/06/15 06:31] ユーモア・ナンセンス | TB(0) | CM(0)

14歳のノクターン 

さとうまきこさんの新刊です♪

うちの学校、さとうまきこさんファン、けっこういるんですよね。
「ぼくらの3DAYS」シリーズで好きになった!て子が多い。


だから、こちらも即買いしちゃったわけですが・・・・・


んー。
やっぱ14歳ってタイトルにしてるだけあって、中学生向きかな。
しかも女子向きだな。
(ま、表紙からそれは分かってましたが)
大人びた6年生の女子なら、読むとは思いますが・・・・。


あ。内容は、すごくよかったです。

14歳のノクターン (teens’hert selections)
14歳のノクターン (teens’hert selections)さとう まきこ

ポプラ社 2009-05
売り上げランキング : 202500


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アコとターコ、チーコは、中2の仲良し三人組。

いつも一緒に行動して、何でも話し合える親友だと思っていた。

ところが、ある日、チーコが、美術部に入ると言い出してから、
三人の関係に微妙な変化が・・・。

一方、主人公のアコには好きな人ができて、
その人とつきあうことになるのだけど・・・・。



と、思春期まっただ中の女の子の、アレやコレや・・・を描いた作品です。



主人公の所属するグループが、三人組だったり、
登場人物が恋や友情や家族のことで悩んだり・・・・
と、思春期小説の王道なわけですが、
この作品が、他とちょっと違うのは、コレが昭和30年代のお話だってこと。


主人公の章子が、50年前の自分を回想する・・・・
という形で描かれているのです。


だもんで、物語の雰囲気がレトロ


スカートの下にペチコートをはいて、ふわっとふくらませるのが流行。とか、
独身の女教師のことを「オールドミス」って呼んだりだとか、
章子の愛読雑誌が、「女学生の世界」だとか・・・・。



昭和30年代の、ちょっと裕福な家庭の女学生の中学生ライフが
垣間見える、みたいなところが楽しかったです。



でも、50年も前の話なんで、今の子たちと全然違う中学生の姿が描かれてるのか・・・
というと、それもまた違う、というのがおもしろいところで。


家族をうっとおしく思う気持ちとか、友だちとのいざこざ、
好きな男の子を想う気持ち・・・なんかは、
今の子が読んでも共感できるんじゃないかと思います。

子どもたちを取り巻く環境は変わってきているけど、
子どもの芯の部分は変わってないんですよ!きっと。(と強く願う)



それにしてもですね。
後半の、アコの恋がこんなことになるとは・・・・。
いや、でも、私は三上君はかーなーり、あやしいと、最初からにらんでました。
女の子の扱いが、尋常じゃなくうまい、というか。
女の子がときめく言葉や仕草をよく知ってる感が、随所に見られましたもの!
こういう男子って、50年も昔からいたんだなぁ・・・。
なんか、感慨深い。



それと、アコは現在小説家だから、
きっと、このお話はさとうまきこさんの自伝ですよね?

痛い恋をくぐりぬけて、大人になったんだなぁ。さとうまきこさんも・・・。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

よにもふしぎな本をたべるおとこのこのはなし 

読み聞かせました。

けっこうウケました( ´艸`)

よにもふしぎな本をたべるおとこのこのはなし (にいるぶっくす)
よにもふしぎな本をたべるおとこのこのはなし (にいるぶっくす)三辺 律子

ヴィレッジブックス 2007-10
売り上げランキング : 231180


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ヘンリーは本が大好き!

でも、他のみんなが、本を好きって言うのとはちょっと違う。

なぜって・・・・・・。

ヘンリーは、本をたべるのが大好きなのだーーー!



・・・・というわけで、本を食べるのが好きな男の子のお話です。


大口あけて、本を食べるヘンリーに驚きびっくりの子どもたち、だったんですが、
本を食べれば食べるほど、頭がよくなっていく・・・・
という設定にもっと驚き!


どのクラスでも、


とうとう がっこうの せんせいよりも あたまが よくなった。 


という一文を読むと、
「えー!ありえん!」「すごーい!」
と大盛り上がりjumee☆high1だったんで、



・・・そっか、先生って、頭いい!って尊敬される存在なのね.....



と改めて思いました。




本を食べて、ぐんぐん頭がよくなってくヘンリーなのですが、
調子に乗って食べまくってると、大変なことに・・・!!!!



どんなことに?ってとこは、読んでみてくださいね!



ラストにちょっとしたしかけがあって、
そこでも、盛り上がれますよ~。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

[2009/06/13 07:23] ユーモア・ナンセンス | TB(0) | CM(0)

風をおいかけて、海へ! 

中学年の課題図書です。

風をおいかけて、海へ!
風をおいかけて、海へ!なみへい

国土社 2008-01
売り上げランキング : 58255

おすすめ平均 star
star少年の日の冒険物語

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もうすぐ5年生になる春休み。


拓人は、近所で新しいMTB(マウンテンバイク!)に乗る、
クラスメイトの一樹を見かける。


新品のマウンテンバイクで、湘南の海まで行く(往復8時間!)
と言う一樹に興味を持った拓人は、
自分も一緒について行こうと思うが・・・・・。


途中でけんかしたり、雨に降られたり、
変質者!?みたいなおじさんに出会ったり・・・・
二人のプチ自転車旅行は、無事、目的地までたどり着けるのか!?


といったようなストーリーです。


登場人物の二人の少年が、それほど仲良しじゃない、
というのがこのお話のミソかな。

拓人は、毎週、「少年ジャンプ」を一樹に貸してやる・・・
その見返りに、宿題を一樹にうつさせてもらっている、
というだけの関係。



「友だち未満」の二人が、自転車を一緒に走らせるうちに、
ちょっとだけ、お互いのことを知ることになる。
協力して、変質者(じゃあないんだけどね)をやっつけたり、
水を分け合ったりしてるうちに、ちょっとずつ仲良くなる。


それでも、自分たちのことを「友だち未満」と言う二人に、
キーパーソンとなるおじさんが、
「おまえらは、りっぱな友だちじゃないか。」
と言う場面が、印象に残りました。

「友だちって何か。」考えるきっかけになりますね。きっと。


でも、欲を言えば、もうちょっと「おっ」と思わせる何かが欲しかったかな~。


登場人物がちょっとおとなしめの少年と、活発な少年、
という対照的なキャラ設定とか、
プチ冒険旅行を通じて、友情を深めていくというストーリーとか、
かなり、ありがち・・・・。


途中で出会ったおじさんを、変質者と間違えたり、
親が共稼ぎで忙しかったり、親が再婚するってのも、
現代的だけど、でも、類型的でもあるエピソードですよね。



自転車って、今、ちょっとしたブームらしいから、
もっともっと、自転車を全面にだしたストーリーだったら・・・って思いました。
自転車で走る時の爽快感とか、もっと感じたかった!
読んだ人が、自転車とばして自分もどこか行きたい!って思えるような・・・。



作者の高森千穂さんって、自転車のりらしいから、
そんな自転車ストーリーをまた期待します☆



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

[2009/06/11 05:40] 読み物 | TB(0) | CM(0)

たこやきようちえん 

たこやきの絵本といえば・・・・・

「たこやきかぞく」がピカ1ポイント(私の中で)だと思ってたんですけど、

こちら絵文字名を入力してくださいも、なかなか楽しい絵本でした!

たこやきようちえん (絵本・いつでもいっしょ)
たこやきようちえん (絵本・いつでもいっしょ)さいとう しのぶ

ポプラ社 2009-02
売り上げランキング : 147198

おすすめ平均 star
star先生と園児のための作品

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「♪いいなあ、いいなあ、ようちえんに いきたいなあ!」 


幼稚園のに通う子どもたちがうらやましい、たこやきの子どもたち。


「そうかい!じゃあ、たこやきようちえんに いくと いいよ!」 


たこやきやのおじさんのすすめで、
子どもたちは、たこやきようちえんに行くことになります。


おじさんが作ってくれた、小さな小さなお弁当をリュックに入れて、
たこ焼き幼稚園へむかう子どもたちを待っていてくれたのは・・・・・




たこや きよこせんせい!  



なんと、たこ、なんです。この先生・・・・。

 
でも、ピンク色の肌?
ポッと赤いほっぺ、
やさしくほほえんだ口元・・・・


などから、たこなんだけど、きよこ先生、
若い幼稚園の先生のイメージにぴったりで笑っちゃいました。


それに、きよこ先生、八本の手足で、
みんなと手をつないでくれたり、遊んでくれたり、
危険から守ってくれたり・・・・
と、大活躍なんです。すごいぞ、きよこせんせい。



そう、そう。
幼稚園の先生って、かわいいんだけど、頼もしいんですよね~!



ちょうど1年くらい前。
我が子の手を初めて離して、保育園に入れた時のことを思い出しました。



不安で不安でたまらなかったけど(私が)
保育園の先生が、笑顔で、力強く迎えてくれたおかげで、
安心して、子どもを渡せましたっけ。


入園して、2週間くらいですぐあった参観日で、
先生の後をちょこまか追いかけてるわが子を見て、
先生のこと、頼りにしてんな~と感心したんだよね。



幼稚園や保育園の先生って、子どもたちが楽しく過ごせるように、
親が安心して子どもをまかせられるように、
いろんな工夫をしてくれている・・・・
そのプロ意識を知ったのも、子どもの入園だったんですよね。



初めての通園に、期待と不安な気持ちでいっぱいの、
お母さんと子どもたちに、きっと、おすすめできる一冊だと思います!



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

[2009/06/09 05:55] がっこう・ようちえん | TB(0) | CM(0)

しあわせの子犬たち 

また課題図書。

こちらは、中学年向きです。


しあわせの子犬たち (文研ブックランド)
しあわせの子犬たち (文研ブックランド)むかい ながまさ Mary Labatt 若林 千鶴

文研出版 2008-11
売り上げランキング : 12582

おすすめ平均 star
star自然に優しい気持ちが溢れて来る温かな人と動物とのふれあいの物語です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


毎年の夏休みを、おばあちゃんの農場で過ごすことにしているエリザベス。
でも、今年の夏は特別。
おばあちゃんの飼い犬のエルシーが赤ちゃんを産むのだ。


初めて犬の出産に立ち会ったエリザベスは、
産まれた子犬たちに名前を付け、子犬たちを育てます。
そして、おばあちゃんと一緒に、子犬の飼い主を探すのです・・・!


きっと、子犬たちを本当に必要としている飼い主を探す・・・・
というところにこのお話の肝があるような気がするのですが、
それより何より、私が、ちょっと感動しちゃったのは、犬の出産シーン。


エルシーのために出産箱を用意してやったり、
破水のために、ぬれたシーツをとりかえてやったり、
エルシーが羊膜をかみ破く場面があったり・・・・
と、出産準備や出産シーンがリアル。

絵本の「こいぬがうまれるよ」 をちょっと思い出しました。
あれの、テキスト版みたいな感じで。

出産や命の不思議さ、偉大さを感じられるのです。



そんな風にして、飼い犬の出産に初めて立ち会い、
産まれたばかりの子犬たちの世話を始めたエリザベスは、
どの子にも完璧な家族を見つけてあげよう!と思います。


完璧な家族!こりゃ、難しいな。
と思ったのですが、子犬たちの性格をよく見抜いている
エリザベスとおばあちゃんは、その子その子にぴったりの
飼い主を選んでいくのです。



そう。選ぶの。こちらがね。
犬が選ばれるわけじゃないんですね。

犬も大切な家族の一員・・・と考えているおばあちゃん。
犬を飼ったことのない私は、想像するしかないのだけど、
きっと、おばあちゃんも、飼い犬のエルシーを必要としていて、
エルシーがいてよかった・・・と心から思える経験を、
いっぱいいっぱいしてきたんでしょうね。


そのことにも気づいている孫のエリザベスは、
ラスト、素晴らしい選択をします。


それは読んでみてのお楽しみ~。



犬を飼っている子、飼いたいな~と思っている子に
おすすめするとよいと思います。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

[2009/06/07 07:26] 読み物 | TB(0) | CM(0)

ワニばあちゃん 

最近、課題図書ばっかなので、たまには。
(読むのは、じゃんじゃん、読んでますが)

おくはらゆめさんの、デビュー作です。

ワニばあちゃん
ワニばあちゃんおくはら ゆめ

理論社 2008-05
売り上げランキング : 453719

おすすめ平均 star
star仲良しとはいったい
starおだやかな気持ちになれる
star見えないけれどつながっている

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あ。また画像がない。なんで~?




ワニばあちゃんの
はなの あなには
アリじいちゃんが すんでんのよ

ワニばあちゃんから
アリじいちゃんは みえないの

アリちいちゃんからも
ワニばあちゃんは みえないの



そんな二人の、ステキな暮らし・・・・

みたいな話。(なんじゃそりゃ。)



私、おくはらさんの絵本の中では、コレが一番好きかもー。


おくはらさんの描くお話って、どれもこれも、
何とも言えないおかしみがあると思うけど、それが、
「ワニばあちゃん」はピカイチかな。


だって、アリじいちゃん、
ワニばあちゃんの鼻の穴に住んでるのはいいといして、(いいのか)
ワニばあちゃんが働いてる間、
アリじいちゃん、鼻の中で、鼻毛で遊んでんのよ。
(しかも、そこで、盆栽育ててんのよ)


ワニばあちゃん、カレー作るんだけど、
そのカレー、牛さんと一緒に食べてんのよ。
(しかも、ラブリーってTシャツ着てんのよ。)


そこかしかに、笑ポイントてんこもりで、
いや~、笑った、笑った・・・。
きっと、読み聞かせ向きです。コレ。



あと、おくはらさんの絵本で好きなのは、
登場人物の関係が、自由だーーーーー!ってとこ。



「絵本ナビ」の感想に、
ワニばあちゃんとアリじいちゃんの関係は?夫婦?
てのがあったけど、夫婦じゃねえだろ・・・
(ワニとアリが夫婦って・・・それはそれで、おもしろいかもだけど)



夫婦というより、単なる同居人
関心はあるけど、干渉はしない・・・みたいな。
「チュンタのあしあと」のチュンタとおばあさんも、
そんな感じだった。
押しつけがましくない感じがステキだったのです。


なんかもう、読んでて、気持ちいい~絵本でした。

おくはらさんのとりこです☆



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

[2009/06/06 05:57] ユーモア・ナンセンス | TB(2) | CM(0)

てとてとてとて 

これは、低学年の課題図書。

これも、以前、読んで、いいな~と思ってた本なんですよね。

今年は、課題図書の選定の方と趣味がだぶるわぁ~。
(気のせい

てとてとてとて
てとてとてとて浜田 桂子

福音館書店 2008-04
売り上げランキング : 235333

おすすめ平均 star
star手って、すごい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私たちが毎日使っている手は、いろいろなことをする。

顔を洗ったり。
ご飯を食べたり、ボタンをはめたり。

楽器になることだってあるし、
手で遊ぶことだってできるんだよ!

でもでも、それだけじゃない・・・・


と、手の持つ様々な力を紹介した絵本です。



最初は単純に、道具としての手の役割が描かれているのだけど、
次第に、言葉を伝える力、気持ちを伝える力・・・・
と手の持つ不思議な力について、言及していきます。


転んだりぶつけたりして痛いところを、手でなでると、痛みがおさまるよ、とか。
悲しいとき、手を包んでもらうと元気がでてくる、とか。
好きな人と手をつなぐと・・・・・わくわく、どきどき、うれしい!とか・・・・。



私がなるほど~と思ったのは、
試合の時に円陣をくんで手をあわせると、力がわいてくる!ってとこ。
そっか。手をあわせることで、気持ちを1つにするんだね。
(文化系だもんで、こういう経験、あんまりないのです......)



そういや、最近、私が助けてもらってるのも娘の手だな。
つらい時に、娘の手をぎゅっとにぎるの。
ほわほわと柔らかくて、ちょっとあたたかい娘の手。
むこうからも、にぎりかえしてくれたりしたら・・・・
それで、なんとなく、気持ちが落ち着いたり・・ね。



すごいね。手って・・・!



しかし、「おこだでませんように」といい、この「てとてとてとて」といい、
子どもより、大人の方が読むとぐぐぐっとくるんじゃないかな~
と思える本が、課題図書として選ばれてますね。



子どもはどんな感想もつのか・・・・楽しみ☆



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ


[2009/06/04 05:34] からだ | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。