1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

だまし絵サーカス 

子どもたちに読み聞かせ・・・・してみようかどうか迷ってる絵本です。

だまし絵サーカス (講談社の翻訳絵本)
だまし絵サーカス (講談社の翻訳絵本)神戸 万知

講談社 2009-01-16
売り上げランキング : 13423

おすすめ平均 star
star芝居小屋的なうさん臭さがいい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タイトルから想像するとおり、だまし絵を使った絵本。
かくし絵、さかさ絵、うごく絵・・・・など、
22のだまし絵がサーカスの芸、という形で紹介されていきます。



自称・だまし絵大好きっ子・・・な私からしたら、
それほど目新しいだまし絵じゃないな・・というのが正直な感想。
さかさ絵がみょーに多いなぁ・・・・。
同じような絵本で言えば、「視覚ミステリーえほん」「まさかさかさま」
の方が、ずっと驚きが大きかったような気がします。



1つだけ、超驚きだったのが、
絵をじっと見つめながら、右目を閉じて、本を顔に近づけていくと、
絵の中に描かれているものが、ふっと消える・・・・
というだまし絵。これは初体験。
ほんとに消えるんですよ~。ふっと・・・。
目の錯覚を利用してるのかな・・・?
すっごく驚いたんだけど、大勢の読み聞かせにはむきませんね。
一番おもしろかったところが、みんなで試せない・・・・うぅむ。
というわけで、読み聞かせてみようかどうか、迷ってるのです。




絵は、怪しげで、何ともいえずいいです。
サーカスが持つ、胡散臭いイメージとマッチングー(古)してますね!
怖いんだけど、のぞいてみたい・・・・みたいな気持ちにさせられます。




人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

NO.6 #1 

今さらなんですけどね・・・

NO.6(ナンバーシックス)〈#1〉 (YA!ENTERTAINMENT)
NO.6(ナンバーシックス)〈#1〉 (YA!ENTERTAINMENT)あさの あつこ

講談社 2003-10
売り上げランキング : 142402

おすすめ平均 star
star近未来パラレルワールドの傑作
star2人の少年の物語
star2人の少年たちに、光はあるのか……

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


近未来小説とかって、あんまり興味なくて、
なんとなーく敬遠してたのですが。
学校の子たちが、「おもしろいから、おもしろいから。」
ってものすごーくすすめてくるんで、読んでみました。



うん。たしかにおもしろい!

でも、よく考えたら、あさのあつこの「NO.6」読んでない司書って、
どーなのって感じですよね。あはは。



話の舞台は、2013年の聖都市、NO6。
そこの、エリート居住区「クロノス」に住む紫苑は、
12歳の誕生日、特別警戒地域から逃げ出した、
「ネズミ」と名乗る少年と出会う。
逃亡中のネズミを匿い、傷の手当てをしてやる紫苑。
しかし、そのことが原因で、
紫苑は、エリートの資格を剥奪され、クロノスからも追い出されてしまう。


それから4年後・・・・。
紫苑が働く森林公園で変死体が発見される、という事件の容疑者として、
紫苑は、市の治安局につかまってしまい・・・・


というのが第一巻。



最初、「クロノス」とか、「異物探索システム」とか、「VC」とか・・・
何のこっちゃ?な言葉が(え?そんなことない?)ふつーにでてきて、
しかも、人の名前が「ネズミ」ってどーゆーこと
って、思ったのだけど、2章あたり、変死体が見つかるへんから,
おもしろくなってきて、ぐいぐい、読まされました。

「NO6は、いったい、誰がつくったのか?」
「ネズミはなぜ、追われているのか?」
「変死体の本当の死因は?」「誰がなんのために?」
などなど、謎が謎をよぶっていうんですかね。
たくさんの謎が、そこかしこにちりばめられていて
続きが気になる、気になる・・・!


それから、気になるといえば、主人公紫苑と、ネズミの関係。
これ、アマゾンでBL的って書いてる人がいて、ネットでも、
BL!?って盛り上がってるらしいんだけど、
そうなの~~~~~!?
それは、まったく感じなかったよ~。
ま、私が、BLにあんまり興味がない、
というかどういうものなのか、よく分かってないせいなのかもしれませんが。
(それよか、私は、紫苑の幼なじみの沙布が、紫苑に「セックスしたい」
って言ったとこの方が衝撃的でした。
これ、小学生も読むよね・・きっと。とかって思って。
考えすぎかしら・・・?)


まぁ、まぁ。
二人が、ラブってるのかどうかってことより、
紫苑が、ネズミと知り合うことで、自分の今までの価値観とか、世界観ががらりと変わっていく・・・・
というのを、作者は描こうとしてるんじゃないか・・と思うんだけど、どうなんでしょう?
二人に語らせる言葉に、かーなーり、あさのあつこさんの主義主張が
入ってますよね。
言ってることは分かるんだけど、分かるんだけど・・・・・
今回も語らせるなーと思っちゃいました。



しかし、1巻読むと、やめられないストーリーではあります。
もう次々読んじゃってます。
また感想UPします。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

とうちゃんなんかべーだ! 

このお父さんは、すごいです!

とうちゃんなんかべーだ! (おとうさんだいすき)
とうちゃんなんかべーだ! (おとうさんだいすき)伊藤 秀男

ポプラ社 2008-10
売り上げランキング : 413506

おすすめ平均 star
star「べーだ!」=「大好き!」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いきなり、


とうちゃんなんか べーだ!
べーだ、べーだ、べーだ、べーだ、
べーーーーだ!



と男の子=うしおくん(すごい名前だ)
何事かと思ったら、お父さんに、もっと、もっと遊んで欲しいんだって。


朝から、いっぱいあそんだじゃないかぁ・・・と言うお父さん。
もっと、もっと!とせがむうしおくん。


あー、分かる、分かる・・・。
子どもって、そうなんだよねぇ。
何かってーと、「遊んで、遊んで。」って言うの。うちの子もそう。
朝から晩までの「遊んで」攻撃に辟易することもしばしば・・・・。
もうっ。遊んだじゃん。いっぱい!って私も、しょっちゅう思ってる。



でもね、このお父さんの遊び方は、すっごいんですよ!半端ないんですよ!
「べーだ」なんて言われる筋合いねーだろって言うくらい。



竹藪で、竹をとったり、
宝さがししたり、
公園まで、自転車きょうそうしたり、
魚釣りしたり。
庭に穴掘って、池をつくったり、
標本作りまでしてあげてるんです!


ねー。こんなに遊んでくれるお父さん、どこ探してもいないよ~って言うくらい。


それでも、うしおくんは、満足しません。
もっともっと遊んでー。とお父さんに迫ります。
すると、お父さんは・・・・・?



すごいシュールな展開にびっくり。
これ、どういうこと???
見返しにうしおくんと、お父さんがお昼寝してる絵が描いてあるから、
夢ってことなのかなぁ・・・・?
でも、それじゃ、当たり前すぎておもしろくないような・・・・・。



と、話の意味をついつい考えちゃう私は、すっかりつまんない大人に
なったんだなーと思ってしまいます。
子どもだったら、この、過激な展開も、すんなり受け入れて、
「あははははー!」って笑っておわり!な気がする。



個人的には、うしおくんが、お父さんにもっとあそぼう!
ってせがむ場面が好き。
うしおくん、こう言うの。


とうちゃん、100に なっても
しんでは だめだよ。
げんきを だして あそぼうよ。
 



うぅ~ん。泣かせるなぁ。うしおくん。
うしおくんのパワーと、お父さんだいすき!って気持ちに、
圧倒される絵本です。




人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

おしゃれプリンセスミューナ 

子どもからのリクエストで、購入した本なのですが・・・・・。

おしゃれプリンセスミューナ (ポプラちいさなおはなし)
おしゃれプリンセスミューナ (ポプラちいさなおはなし)山本 省三

ポプラ社 2007-09
売り上げランキング : 293002


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


書店から届いてみてびっくり!
絵が、おおたうにさんでは・・・・!!
おおたうにさんって、児童書の、しかも幼年童話の挿絵を描くってイメージじゃなくないですか!?(どっちだ)
表紙こそ、幼年童話・・・ぽいですが、挿絵には、おしゃれな女の子がいっぱいでてきて、
楽しい~!!!!
「おしゃれプリンセスゥ~?何だよ、それ。」
って子どものリクエストカード見た時に思っちゃった、自分が恥ずかしい。
子どもは、楽しそうな本をよく知ってます。



で、ストーリーの方は、というと・・・・。
主人公は、ボーイッシュな女の子、みな。学校では、「みなお」とかって呼ばれてる。
でも、みなは、実は、「ミューナ」という名前で活動している、
小学生の女の子に大人気のモデル兼ファッションデザイナー。
学校の友だちにはナイショで、モデルのお仕事してる小学生なのです・・・・・!



パパは、子供服の会社の社長(しかもイケメン)、ママは、世界で活躍するデザイナー、
そして、主人公は、モデル。
・・・・・って、まるで、講談社のX文庫のジュニア版ですねー。
女の子の夢のような憧れなんだろうなー、こういうの。


ただ、X文庫は「恋」が必須アイテムですが、
こちらは、友だちがテーマ。
みなのセンスとテクニックで、友だちをちょこっとおしゃれに変身させちゃう・・・
というストーリー、悪くないです。おもしろかったです。



お話の途中に、「ミューナのおしゃれ・レッスン・メモ」として、
おしゃれ用語の解説があったり、
ミューナの着せ替えが付録でついてたり・・・
と、ちょっとした工夫も楽しいです。
やっぱり、絵がおおたうにさんで正解!
絵がおしゃれに関心ある子を惹きつけなきゃ、このお話成り立たないですもん。



小学生がお手本にできそうな、おしゃれアイデアを紹介しつつ、
お話がすすんでいく・・・・
このパターンで、シリーズ化してくれるとうれしいなぁ。



と思ってたら、もう、2作目、でてるんですね。↓



おしゃれプリンセスミューナ―リボン☆マジック (ポプラちいさなおはなし)
おしゃれプリンセスミューナ―リボン☆マジック (ポプラちいさなおはなし)山本 省三

ポプラ社 2008-05
売り上げランキング : 392752


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




子どもたち、次も読みたいーって言うだろうなぁ。
何しろ、若干三歳にして、おしゃれに興味津々な我が子も、
この本、気に入ってて、「読んで読んで!」って言ってますからねー。
そして、ミューナのファッションショーの場面で、
いろんな服見ながら、うっとり・・・・。



女子だなぁ。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

内科・オバケ科 ホオズキ医院 鬼灯先生がふたりいる!? 

久しぶりに富安陽子さんの本を読みました。
さすが!というかなんというか・・・・
短いストーリーですが、ぎゅっとおもしろさがつまってて、一気に読めました。

鬼灯先生がふたりいる!?―内科・オバケ科ホオズキ医院 (おはなしフレンズ!)
鬼灯先生がふたりいる!?―内科・オバケ科ホオズキ医院 (おはなしフレンズ!)富安 陽子

ポプラ社 2008-11
売り上げランキング : 242192


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


シリーズ四作目なんですね。
1・2・3と読んでないんですけど、十分、お話は分かります。


ひょんなことから、オバケの世界に入り込むことができるようになった主人公の恭平が、
オバケ科の専門医、鬼灯先生の助手となって、様々な事件に巻き込まれる・・・
というストーリー。



この巻では、鬼灯先生の双子のお兄さんが、
マジシャン=ミスターJだってことが判明。
鬼灯先生のお兄さんなんで、ただのマジシャンではありません。
マジックの手伝いを、妖精たちがしてるんだと。
その妖精たちがいなくなっちゃって、さあ大変!マジックができない!
と鬼灯先生に、相談にくる・・・・というのが四巻。



ちょ、ちょ、ちょっと!
マジックを妖精が手伝ってたって・・・・
マジックのたねがいなくなっちゃうって・・・・
こないだ読んだ、「にげだしたてじなのたね」に似てるじゃん!
って、変なとこでコーフン
手品のたねって、お話になるんですねぇ・・・。



ん、で、話に戻りますが、
鬼灯先生というのが、かーなーり、のキャラの持ち主で、
恭平は、振り回されてばかり・・・。(たぶん、全巻でそうなんでしょうね)
この巻では、もちろん、ミスターJの妖精探しを、鬼灯先生とすることになります。
二人が向かったのは、ミスターJが泊まっている、という旅館。
旅館で、妖精がいなくなったんですね。
そこで、鬼灯先生は、妖精の目撃者に話を聞くために、
旅館に住みついるオバケたちを呼び出すことにします。
このシーンが、まことにおもしろい!



まずでてくるのが、座敷わらし。
それから、アカナメ、かっぱ・・・・。
アカナメってのは、風呂場に住みついてるオバケなんだって。
人の垢をなめて生きてる、とかで、もちろん、ここでなめられるのは、恭平。
目撃証言と引き替えに、恭平がいつも犠牲になるんですね~。



なんと言ってもおもしろいのは、鬼灯先生のキャラ。
そして、恭平とのやりとりです。
最初から最後まで、鬼灯先生がやりたい放題、
恭平は、やられっぱなし・・・というのがパターンみたいで、
旅館にミスターJの相棒がたずねてくるシーンで、それがピークに。
悪のりしてる鬼灯先生と、まじめな恭平がおかしいです。
恭平って、からかわれやすい性格なんだよねぇ・・・。




さすが、妖怪話専門(たぶん・・・)の富安陽子さん、
いい感じに、妖怪たちがでてきて、活躍してくれます。



ところで、鬼灯先生って、おばけなんですか?
そのあたりのことが、よく分かってない(←オイ)んで、
これもやっぱり一巻から読むかな。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

にげだしたてじなのたね 

本よみうり堂で紹介してあって、読みたくなった絵本です。

にげだしたてじなのたね
にげだしたてじなのたね田中 友佳子

徳間書店 2008-10
売り上げランキング : 463510

おすすめ平均 star
starタネがあってこその手品

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



手品師のおじさんには、ある秘密がありました。
それは、不思議な力を持つ小さな小さな男の子、
「たねぼうず」が手品の相棒だってこと。



「たねもしかけもございません・・・・!」
なんて、言いながら、実はおじさんの手品はぜ~んぶ、
このたねぼうずがやっていたのです。



ところが、手品師がひどいことを言ったせいで、
たねぼうずが逃げだしてしまい・・・・・・。
手品師のおじさんは、手品ができなくなってしまいます。
さて、どうする・・・・!?



って話。



あちこちに隠れるたねぼうずを探していく、
絵探しの楽しみもある絵本です。
画面も大きくてきれいなので、子どもたち、喜ぶかな~と
読み聞かせてみたんだけど、意外に途中でだれてしまいました。
ちょっと話が単調かな。
筋の予想がつきすぎてしまう、というか・・・・。
このへんのバランスが子どもの本って難しいと思う。
自分の予想通りにお話がすすむと、子どもって喜ぶもんなんだけど、
やっぱり途中で予想を裏切る展開がないと、飽きちゃうのね。
あと、たねぼうずがかくれてるとこが簡単すぎるんですね~。
たねぼうず、すぐ見つかっちゃう・・・。
ページめくると、すぐ、「いたいた~♪」と大騒ぎ



こういう、絵さがし絵本って、読み聞かせ難しいなぁ・・・と思います。
探すことに夢中になっちゃって、ストーリーそっちのけになっちゃうんですよね。
大勢の前で読むより、我が子を膝にのせて・・・・って方が向いてるのかもしれません。
あと、対象年齢も・・・・小学生より下の子向きかな。
小学生にはちょっと幼稚だったような・・・・。
(絵本に年齢はない、とは言いますが)




でも、絵はいいなぁ~。
デビュー作の「こんたのおつかい」 も、なかなかかわいらしさ+大胆で好きでしたが、
そこにおしゃれ感がプラスされたというか。
風船が、空に飛んでくシーンとかすごくステキ。
無国籍な雰囲気にも惹かれました。




人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

ふしぎなもるもくん 

おおぉっ。斉藤洋さんの新刊だ!
ってことで、迷わず購入・・・。

ふしぎなもるもくん
ふしぎなもるもくん斉藤 洋

偕成社 2008-09
売り上げランキング : 561245


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もるもくんが ふってきました。
ふってきて、1ねんせいの あたまに とまりました。
あめも ふってきました。
 




・・・・と、唐突に始まります。このお話。
唐突に、もるもくんがふってくるんです。空から。
パラシュート背負って。
もるもくんって何?なんでふってきたの?
なんて説明もなしに、始まります。
そして、何事もなかったかのように、お話はすすみます。



もるもくんが頭の上にのっちゃった1年生は、
もるもな気分になります。
もるもな気分って何?って疑問がまたわいてくるんだけど・・・・・。
そんなのおかまいなしに、やっぱりお話は続きます。
もるもくんは、理科室のがいこつの頭の上にものっちゃいます。
5年生にも、4年生にも、2年生にも・・・・・!
そのたび、みんなもるもな気分になってくのです。



この頃には、もう、もるもくんが何なのかは、どうでもよくなって、
「もるもな気分?」そうそう、きっとこんな感じね・・・!
(単純にハッピーな気分とか楽しい気分とか説明できる感じじゃないんだな、これが)
って気分になってくるから、不思議。
そう。帯に書いてあるとおり、新感覚な物語なんです。新感覚!



ゆるゆるな開放感にあふれててよいな~。この感覚!
それに、それに。
もるもくんの退場のしかたが衝撃的!
びっくりしまくっちゃいましたよ。
もう理屈じゃありませんね。斉藤洋ワールド。
すごい自由で、いいなぁ。



個人的には、図書の先生が登場してることに感激・・・!
図書の時間に、2年生に読み聞かせしてるシーンがでてくるのです。
でも、保健の先生より、やっぱり目立ってないのがくやしかったり(笑




もるもくん、うちの学校にもふってこないかな~。
暗い顔してる子たちを、もるもな気分にさせてやってください・・・!




人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。