1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もりのてがみ 

片山健令子夫婦の「もりのてがみ」、
ハードカバーになってたんですね♪♪

この絵本大好きなので、うれしい~

もりのてがみもりのてがみ
片山 令子 片山 健

福音館書店 2006-11-01
売り上げランキング : 66019
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


みどりいろの めをした りすさま

 こんにちは くるみばやしで
 いっしょに くるみを ひろった
 こどもです。おぼえていますか。
 わたしの ては おおきいでしょ。
 また くるみひろい てつだってあげるね。
 こんどいっしょに あそびましょう。
 もりに すみれが さいたら
 もりのきのしたで まっています。

                     ひろこ


寒い寒い冬。
ひろこさんは、森の友だちにお手紙を書きました。


りすさま。とかげさま。ことりたち。のうさぎさま。
そしてそして。
おおきなもみのきさま。


大好きな友だちに手紙を書いて、もみのきにさげておくのです・・・。



何といってもいいのが、ひろこさんが書く手紙。
大好きな友だちとのかわいい思い出、
春になったらまた絶対会いたいという気持ち・・・がどの手紙からも伝わって来ます。


書いた手紙には、ぴったりの絵をつけるひろこさん。
封筒も、切手も手紙に似合うものを自分で作るひろこさん。
切手の端は、ちゃーんとぎざぎざに切って、消印も押して・・・。


私も手紙書くの好きだから、こういうこだわり、すごく分かるっ
手紙って、文章書くだけっていうのとはちょっと違うんですよね~。
相手にあった便せんや封筒、それから書き終えた手紙に似合う切手を選ぶ楽しみ・・・。


だから、ひろこさんが手紙を書く場面が大好き。
それぞれの相手に、ぎゅっと思いをこめて書いてるのがよーく分かるの!
手紙の回りに散らばっているもので、ひろこさんがどんなこと考えてるのか、とか、何しながら書いてるのか、とか想像できるのもおもしろーい。
こういう楽しさ、絵本ならでは、ですよねぇ・・・!


さてさて。
そんなひろこさん、友だちから返事はもらえるのでしょうか???


もちろ~ん


春になったら、大好きなお友達からの素敵な贈り物が、
あのもみの木の下で待ってたんですよん♪



人気ブログランキング参加中♪
素敵な贈り物って何?ぜひ読んでみて、クリック♪→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

[2007/02/17 16:06] 動物となかよし | TB(0) | CM(2)

えほんをよんで、ローリーポーリー 

「悪魔のりんご」といっしょに、金原瑞人さんが朝日新聞で紹介してた絵本。
これも読んでみたいなぁと思ってたのです。


モンスターが絵本と出会い、その楽しさを知るというお話。
想像以上に直球なストーリーでした。
でも、こんな風に絵本を好きになれるって・・・
とっても幸せなことだと思う!

えほんをよんで、ローリーポーリー
リリ・シャルトラン作 / ロジェ絵 / 徳永 玲子訳
ポプラ社 (2006.11)
通常24時間以内に発送します。


ローリーポーリーときたら、もう えほんに むちゅうです。
「・・・おとこのこは ふねに のって ひろい うみに でました。
 『この ほんに のっている しまには 
  どんな たからものが かくされているんだろう?』
 ・・・うわぁ たからもの?おいらも ワクワクしちゃうよ!」 



人間を恐がらせることが仕事のモンスター、ローリーポーリー。
ある日、脅かした女の子が落とした絵本を拾います。


一体、これは何


そう思ったローリーポーリー。
文字をならい、自分で絵本を読んでみることに。
そして、本を読む楽しさに目覚めていくのです・・・



表紙の絵をよーーーく見て

読書を楽しむローリーポーリーを、木の陰から覗いてるモンスターが見えるでしょ


楽しそうに絵本を読むローリーポーリーの姿を見て、
モンスター仲間の間に、読書の輪が広がっていく・・・。


みどりへびモンスターも、ふたつあたまモンスターも、そして。
読書に没頭しそうになるローリーポーリーをどなりつけてた、モンスターそんちょもね!
みんなみんな、お話が大好きになる、というわけ


「本を読め読め」って何千回言っても、その言葉は心に届かない。
でも、本を心から楽しむ姿を見せたら・・・。
「私も読んでみたい!」って気持ちに絶対なるんだな。


だって、楽しそうなことって、誰だってやってみたいもんね。



本が大好きになったローリーポーリーは、自分が脅かした女の子にまた会いたいと思うようになります。


なんのためにかって・・・


そりゃもちろん・・・・・ですよ!



人気ブログランキング参加中♪
恐いんだか、かわいいんだか、まぬけなんだか・・・なモンスターたちがおもしろいです!→人気blogランキングへ
[2007/02/10 21:40] こわ~い!?おばけ | TB(0) | CM(2)

オオカミだー! 

お話会なんかで読んだら爆笑必至の絵本、 「うんちっち」第2弾
いたずら大好きシモンくん、またまたお騒がせです。

オオカミだー!オオカミだー!
ステファニー ブレイク Stephanie Blake ふしみ みさを

PHP研究所 2006-11
売り上げランキング : 40070
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「おかあさん、たいへん、
オオカミが きたよ!」
シモンは
おかあさんのへやに
かけこみました。
「ざんねんでした。
もう だまされないわよ」
 


やりたい放題シモンくん、自分の都合の悪いことがあったら

「オオカミだー」

って叫んで、みんなを驚かしてばかり。

ある日、本物?のオオカミが現れるのですが・・・



いわゆるオオカミ少年のパロディー。


「オオカミがきたー。」
で、周りを驚かせてばかりいたら、信頼されなくなってしまう、という・・・


でも、そこは、シモンくん。
ただでは起きないというオチが今回も楽しいです。


やりたい放題、の場面にシモン君がおふろでおしっこする、
なんていう下ねたも入ってて、
やっぱり読み聞かせたら大ウケしそう!


でも、「うんちっち」の方が、オチのインパクトは大きかったかも!
想像以上でしたからね。アレは。


どちらにしても、お父さんの存在感がいいなー。って思う絵本です。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリックしてねん人気blogランキングへ

[2007/02/03 22:33] ユーモア・ナンセンス | TB(0) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。