1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

うちのおじいちゃん 

こんにちは~

この間、愛車マーチに乗ってお出掛けして、
帰ってきたら、一個ホイールがなくなっていて、びっくりする
という経験をしました。


このマーチ、かれこれ10年は乗ってるわけですよ!

あちこちぶつけてて、もうぼろぼろなわけですよ!(な・お・せ

今年はエアコンこわれて、修理に3万近くかかっちゃったわけですよ!


あー、もう、そろそろ手放し時


でもね、でもね。
お別れする勇気がでないのです~。

うちのおじいちゃんうちのおじいちゃん
谷口 國博

世界文化社 2006-07
売り上げランキング : 210215

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


うちのおじいちゃんのくるまは、とってもおんぼろ。
ゆっくりしか走れないけど、おじいちゃんは、にこにこしながら運転してます。

でも、ある日。
とうとうくるまが坂道で止まってしまった!!!

家族はみんな、新しい車を検討し始めました。

でもね.....
おじいちゃんは、やっぱりこの車が大好きなのです。




あーーーーー!!!!!
分かるよ、分かる!おじいちゃんの気持ち


自分の車って....ほんとに、思い出がいっぱい詰まってるんですよね~。



今のマーチは、自分で全額出して初めて買った車で。

運転へたっぴだったから、恐ろしいくらいぶつけてて。

その中でも、ゆうパックのトラックにぶつかった時は、死ぬほど恐かったけど、マーチも、私も、奇跡的に無事で。(あ、マーチは大変なことになったんだった。そういえば。ごめん。)

仕事でイヤなことがあった時は、よく一人でドライブしたなー。

悲しいことがあった時は、家族の前で泣くのイヤだから、車で泣いたなー。

今の旦那さんとのデートにもよく使ったし。



ほんとに、20代を共に過ごした、といって過言ではないのです!


だからね。
「10年乗ったら、もう、よしとしなきゃ。」
って言われても、なかなかふんぎりがつかないわけ




家族があたらしい車のパンフレットを見てるとき、
一人、外に出て、夜空を見上げるおじいちゃんの横顔.....


うーん。おじいちゃんも、愛車との思い出にひたってるにちがいありません!


そんなおじいちゃんの気持ち、家族に、伝わるんでしょうか...?



車乗りなら、絶対分かる、この気持ち!
ぜひともご一読を。



人気ブログランキング参加中♪
あー、でも、新しいホイールに換えるお金がない....→人気blogランキングへ








スポンサーサイト

ツーステップス 

またまたブログの更新が停滞気味

最近テンポよく更新しつつあったんですケド
(って言っても、3日に一度くらいなんですけどね!あはっ



さてさて、今日は、絵本じゃないんだけど、
おもしろかったので、ご紹介です!


私は、子どもの頃、グループ作って、ごしょごしょと一緒に行動するのがあんまり好きじゃなかったんですよね。
その中で、仲間はずれをする子とかもいて、そういうのもイヤだったし。

でも、無所属になる勇気もなかった、
そんな、自分の少女時代(遠い目)のことを思い出すようなお話でした。


ツー・ステップス!ツー・ステップス!
梨屋 アリエ 菅野 由貴子

岩崎書店 2006-08
売り上げランキング : 147164

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オノザこと、小野崎藍は、小学5年生。
学校ではアイアイとユキポとコッコとグループを作って、いつも一緒に行動しています。



オノザが恐いのは、周りから浮いてるって思われること。
空気読めないヤツだなって思われないように、一生懸命、みんなにあわせていこうって思ってる。
特に、グループの子にはね。絶対に嫌われたくないって頑張っちゃってるわけです。
(この頑張りが....端から見てると、イタイんだけど)



そんなある日、アイアイ(この子、グループのリーダー格なのですが....)が、小学生に大人気のブランド、ファン・ガルのマフラーを学校にしてきます。
そのマフラーは、以前、4人でおそろいでしよう、と決めたもの。
だったら、これは絶対に、手に入れなきゃ!
そうしなきゃ、一人だけ仲間はずれになっちゃう。


なんて思ったオノザは、必死で、ファン・ガルのマフラーを手に入れるのです。



と・こ・ろ・が



そのマフラーを学校にしていった日から、なぜか、他の3人の様子はおかしくなって、オノザはなんとなく、仲間はずれにされるようになってしまいます。



なんで~~~?


戸惑うオノザが、グループの一人、コッコから、言われたことは・・・


「だって、それ本物でしょ。
 私だって、この前ママに本物買ってもらったよ。
 でも、アイアイのがにせものだってばれたらかわいそうだから、
 学校には持っていかないのに・・・
 オノザって残酷だよね。」



そう、アイアイのマフラーはにせブランドのものだった。
他の二人は、そのことに気づいて、アイアイにあわせてあげるんだけど、オノザは、本物を持ってきてしまい....

「空気、読めてないんじゃない?だからダメ。」

って言われちゃうんですね。



こうなってオノザは初めて考えるようになる。
これって....なんだか、おかしいって。
私が今まで友だちと思ってたもの、仲間と思ってたものって、一体何なんだろう....!って。



親しい友だちのことを思いやる、っていうのは、一見正しいことのようなんだけど、やっぱり....この子たちの関係っておかしいですよね。


友だちのことを思いやってるようで、実は、自分を守ることに一生懸命になってる。これじゃ、本当の友達になんかなれるわけないわけで。

そして、友だち同士で序列を作ってしまってる。

オノザは、自分はグループの中で軽く扱われてるんだってことを認めるんですね。この出来事を通して。

これは、本人にとって、かなりつらいこと。
でも、友だちって何なのか、自分って何なのかってことを必死で考えることで、オノザは自分なりに、出口を見つけます。



さて、オノザは、この状況をどうやって切り抜けていったのか???
それはぜひとも読んでみてくださいね!


大人になってしまった私も、自分自身の友だち関係を見直してしまいました....



人気ブログランキング参加中♪
子どもの本っておもしろいね!→人気blogランキングへ



[2006/10/28 12:34] 読み物 | TB(0) | CM(0)

おこった月 

今日は、お月さまの絵本です。



・・・え?中秋の名月はもう終わっただろって



ほんとにですねー。
もっとタイムリーに絵本の紹介をしたいものですねー。


でも大丈夫(何が???)
今日のお月さまの絵本は、
日本でイメージするお月さまとは、まったく違うのです!
なんとお月さまが悪者に描かれているのです!!

おこった月おこった月
William Sleator Blair Lent はるみ こうへい

童話館出版 2006-09
売り上げランキング : 261615

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ルーパンとラポウィンザは、仲のいいおさな友だち。
ある夏の夜のこと。
月を見上げながら、ラポウィンザは、月の悪口を言ってしまいます。


「みてよ、あの月。」
「顔じゅう、あばただらけだわ。なんて みっともないんでしょう。」



ってね。


月の怒りをかってしまったラポウィンザは、あっという間に、月にさらわれてしまいます。


ラポウィンザを助けにいかなくては!


勇敢な男の子、ルーパンは、空にのぼっていくのですが....



このお話、おもしろいのはここから!
空の国にのぼったルーパンは、
一部始終をみていた孫とそのおばあさんに出会うんですね!


そして、おばあさんに、
「月の家にのりこむのなら、4つのものをおまえにさずけよう。」
と言われ、
松ぼっくりと、魚の目と、ばらの花と、石のかけら
を渡されます。



ルーパンは、ラポウィンザを助けて、
これらのアイテムを、月に投げつけながら、
二人で逃げるというわけ!





・・・あれ???

こんな話、どっかで聞いたこと、ありませんか???



そうそう、アレですよ、アノ話。
日本でとっても有名な、アノ昔話







三枚のおふだにそっくり。




昔話っていうのは、口承文学なので、
あちこちに同じようなお話がちらばってるのはよくあること
「三枚のおふだ」だって、形をちょっとずつかえて、語られてますよね(たぶん)



でも、世界各地に、
「手に入れたアイテムを敵に投げつけながら逃げる」
というパターンのお話があるとは~
(注:「おこった月」は北アメリカの昔話らしいです)


そういえば!「バーバヤガー」も、こんな話だった!
アレはたしか、ロシアの民話....
むむむ。昔話っておもしろーい。



さてさて。
「おこった月」の月は、
まことに恐ろしげな顔をして、二人を追いかけます。


表情を変えず、ごろごろ転がって、二人を追いかける様は、
ほんとに恐い。というか不気味。


だから、最初は月が悪者として描かれているような気がしたのですが....


というよりも、
月は、昔の人にそれくらい畏れられていたのかもしれませんね。
だから、バカになんかしたらいけないんだよって。


月って、不思議な力を持ってるって感じ、しますもんね。



人気ブログランキング参加中♪
途中ででてくる、おばあさんと孫にも注目→人気blogランキングへ
[2006/10/20 21:15] 世界の昔話 | TB(0) | CM(2)

こうえんで...4つのお話 

「歩くようになったら、目が離せなくって、ますます大変になるよー。」
って......子育て真っ最中に、必ず言われる、第3位くらいの言葉ですよね!


そうかー、歩くようになったら、今より大変になるのかー。困る。困りすぎる
なんて本気で心配してましたが....


意外や意外
私は、楽になりつつありますYO。


何がって、娘がよく寝る。めちゃくちゃよく寝る。
昼も、夜も、すぐ寝る。
ずっとほしかった、フリータイム、ゲッツなのですよ!


まぁー。そのためには、日中、歩きに歩かせて、疲れさせなきゃいけないわけですが....
それでも、ただ寝させるだけに何時間もかかってた頃に比べると...ね。
精神衛生上、ひじょーーーーによろしいです





というわけで。



娘を疲れさせるために、最近は毎日毎日、公園通いです。
でもでも、平日の昼間の公園って....なかなかおもしろいのです。

こうえんで…4つのお話こうえんで…4つのお話
アンソニー ブラウン Anthony Browne 久山 太市

評論社 2001-06
売り上げランキング : 187478
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私がよく行く公園の風景に似てるなーと思って、手に取った一冊。
おーーー!作者は、アンソニー・ブラウンでは!
思った通り、(いや、予想以上に、かも)ひじょーにしかけの多い、凝ったつくりの絵本でした。



舞台は、もちろん、公園。
ここに、2組の親子が現れます。


一方は、お金持ちの女の人と、その息子チャールズ。
もう一方は、失業中で貧しい男の人と、その娘スマッジ。


公園に来てから、帰るまでの出来事を、4人がそれぞれの立場で語っていきます。
同じ出来事が4人の視点で語られていくのですね。


でも、4人は、同じ時、場所を共にしているにもかかわらず、語る内容が全く違います それぞれの性格やおかれた状況によって、同じ出来事も違うように見えているわけ


そして、それぞれの心の内側が、文章だけでなく、背景に描かれる絵の雰囲気によっても、表現されています。
特に、チャールズとスマッジの話は秀逸
裕福だけれども、心は寂しいチャールズのページは、どんよりと、暗い色。
貧しいけれど前向きなスマッジのページは、明るい色。
二人が出会い、チャールズの心が癒されていくに従い、暗い雰囲気のページが鮮やかに変化していきます。



なんだか、だんだん、解説っぽくなってきてしまいますね...
他にも、いろいろな場所にしかけやら、工夫やら、遊びが施されているのですが、まぁ、その話はこのへんで
(そのあたりのことは、実際に絵本を見てみて



私が、この絵本、おもしろいなーと思ったのは、昼間の(特に平日ね!)公園は、まさにこんな感じだよな~って思ったから。


公園って、=子どもが遊ぶ場所って思ってた私ですが(浅はか~)それだけじゃないんですよね。
公園って.....本当にいろいろな人が自由に集う場所って感じ。




私のような、子連れママだけでなく、
大学生カップルがイチャイチャしてたり。
老夫婦が、仲よさげに散歩してたり。
疲れた感じのサラリーマンぽい人が、仮眠をとってたり。
犬を連れたおじいさんが、ぼんやりベンチに座ってたり。



娘を遊ばせながら、いつも、いつも、ぼんやり思うのは、「あー、世の中には、本当にいろいろな人がいるんだなぁ」ってこと。
当たり前といえば当たり前のことなんだけど、
公園に行くと、強く強く、そんなことを感じてしまいます。



そして、この絵本の登場人物たちが、それぞれに見えてる景色が違うように、私も忙しく働いてた時に見えてた景色と、今、娘とぼんやり見てる景色は違うんじゃないかと思ったりするのです。



人気ブログランキング参加中♪
公園にでかける前に人気blogランキングへ
[2006/10/17 14:20] 友だち | TB(3) | CM(2)

edu 11月号 

「edu」って雑誌、知ってますか???

小学生ママの子育て応援マガジン
ってことで、小学館からでてる雑誌です!


この雑誌、私、毎月とっても楽しみにしてるんですね~。
従って、毎月立ち読みしてるいるのです! (買いなさい)


あんた、小学生ママじゃないだろ!って思った人!


大正解!私は1歳児ママ!
でも、これには、理由があるの~
ほとんどの記事には、興味薄なのだけど、唯一、読みたいページがあるの~

私の大好きな斎藤美奈子さんが、ブックガイドを書いてるのですよ!
ママ向けブックガイドなので、けっこう、今の興味に合致!しかも、子育てにも(小学生ママじゃなくとも)ためになりそうな本がいっぱいでてくる!しかも、紹介者は斎藤美奈子さんなので....紹介文自体がおもしろい!


「週刊文春」に連載中のくどかんの子育て日記同様、私の立ち読み愛読コーナーがある雑誌なのですね!


しかーし



今月号は、買っちゃいましたよー!
初「edu」ですよーーー!

なぜなら、「edu」初の読書特集!
テーマが、「が大好きな子にどう育てますか?」だったのです。

edu (エデュー) 2006年 11月号 [雑誌]edu (エデュー) 2006年 11月号 [雑誌]

小学館 2006-10-10
売り上げランキング : 317

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読書指導(最近、学校ではこの言葉は使わないのでは?)のベテラン先生が、どの子も本好きになる魔法のメソッドを初公開!

お母さんの「読み聞かせ」で子どもを本好きにする!

「こうしたら、うちの子、本を読むようになりました」先輩ママの工夫大公開!

行列のできる図書館司書(すご。)が選ぶ、必ず読みたくなるブックリスト134冊!

そしてそして.....

斎藤美奈子が選んだ、ママが絶対ハマる本90冊!


読んでて思ったのですが、やっぱり、読書って楽しむものなのですよね。その姿勢が、どの記事にも貫かれてる。そこが好印象な特集でした。

子どもが本を読めば、読解力をつくのではないか、とか、語彙や知識が増えるのではないか、とか、想像力がつくのではないか、とかとか....そして、お勉強ができるようになるのではないか....なーんて親が(もちろん先生も!)思ってるうちは、子どもって本なんか好きにならないんだろうって思う。

まずは、大人が「本はおもしろいんだよーん」って姿を子どもたちに見せることですな。
大人が読まずして、子どもに読め、読めというのは何事だ!


なんてことを、学校司書をしてた頃からずーーーっと思ってたので、この、「edu」の特集に書いてあることには、思わず「うん、うん」とうなずいてしまいましたわよ!


「かならず読みたくなるブックリスト」にとりあげられてる本も、いいです!
毎日子どもと接している、学校司書が選んでるって感じがします。
最近の子どもたちがよく読んでいる本を網羅してます。でも、古典もちゃんと、紹介してある。
子どもって、どんな本なら読むんだろう....?って思ってる人はぜひ!目を通してみてください。


などと書いてたら、どんどん熱くなってきました


こういう本読むと、私ももっともっと、読書したくなってきまする~


人気ブログランキング参加中♪
付録はなんと、親子ペアミサンガ手作りkitでした!お買い得ぅ人気blogランキングへ




[2006/10/13 14:05] 絵本関連本 | TB(0) | CM(4)

ブチョロビッチョロはどこ? 

大好きな大島妙子さんの新刊と出会っちゃいました~(未確認ですが・・・たぶん最新刊


好きな作家さんの、読んだことない本に出会うと,ほんと、
テンション上がりまくっちゃいますよね~

・・って私だけ?じゃないよね!

ブチョロビッチョロはどこ?ブチョロビッチョロはどこ?
大島 妙子

学習研究社 2006-09
売り上げランキング : 34934

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


表紙の、女の子の名前はチコちゃん。
チコちゃんは、飼い猫のブチョロビッチョロが大好き。
でも、ブチョロビッチョロはチコちゃんのことが大嫌い。


いつも同じご飯に、
ファッションショーごっこや、お人形さんごっこ遊び、
寝るときの子守唄.....
チコちゃんがしてくれることは、全部全部、
ブチョロビッチョロには迷惑なのです!


というわけで、ブチョロビッチョロはチコちゃんの家から出て行ってしまいます.....


ブチョロビッチョロちゃあん どこですかぁ
ニャンコマンマもたべないでぇ
ニボシもあるよぅ
ブチョロビッチョロちゃあん
ブチョロビッチョロちゃあん



チコちゃんは、泣きながらブチョロビッチョロを探します....
はてさて、ブチョロビッチョロは帰ってくるのでしょうか???


相手が人間だろうが、動物だろうが、
自分本位で、方向違いの愛情をぶつけられると、
正直、「うざっ」て思うこと、ありますよね


でもでも、絶対だと思ってたその愛が、
別の物に向けられそうになったら.....
これまた、ショックに感じちゃったりね。


あー!人(ここでは猫だけど)の気持ちってフクザツ


後半、ブチョロビッチョロに、ライバルが出現します。
そこで、ブチョロビッチョロは訳の分からない悲しさを感じるわけ。

「チコちゅわぁーん。ぼくのこと、大好きじゃなかったのかにゃ」って。
(あ、こんなセリフはでてきませんが。念のため)

その時の、ブチョロビッチョロの表情に注目!
大嫌いと思ってたチコちゃんにそっくり。
こういう小技、大好き


それにしても、大島妙子さんの絵本にでてくる動物って、いつものことながらいいなー。
ペットなんだけど、人間にかわいがられるだけの存在ではない!って感じ。
いつも、ペットがしっかり家族の一員で、自分を主張している感じがするのです



さてさて、ブチョロビッチョロの家出で、二人の愛情は深まったのでしょうか????

・・・それはぁ。どうなんだろう???

少し時間がたつと、元の二人の逆戻り~
でも、きっと、それがいいんだよね!


人気ブログランキング参加中♪
やっぱ、ニャンコロビッチよりブチョロビッチョロがかわいいですよ!→人気blogランキングへ

[2006/10/12 14:22] 動物となかよし | TB(0) | CM(0)

わすれんぼうのはりねずみ 

うちの旦那って、そそっかしいというか、忘れっぽいというか、
あわてん坊
いや、そんなかわいいものじゃないんだけど、でも、
ほんと度が過ぎてて、一緒にいると、
「なんでよーーーー!」
ってイラッてきてしまうような性格なのです。


忘れ物なんて、日常茶飯事で、しょっちゅう職場に届けてるし。
私があげた腕時計も、サングラスもなくしちゃったし、
結婚指輪も、結婚3年目でどこかに落としちゃったし!
ビデオカメラ車でひいたり、
大事な書類、車の上に置いたまま走ったり、
あー!そうそう、
友達の結婚式の日に、別の友だちと旅行に行きそうになったこともあったな。
ダブルブッキングも、トリプルブッキングも当たり前ってくらい。


・・・てね。思い出したら、なんだか、むかーってきてしまうくらい、
かなり、ぬけてる人なのです。


こんな調子で、人生、大丈夫なのかなーって正直思うんですが、
決定的な失敗って、しないんですよね。
誰かが助けてくれたり、ギリギリで、気が付いたり。
それに、失敗を繰り返しても、あんまり、憎まれないというか。。。
逆に失敗が、愛されキャラを作ってるって感じなんですよねー。


こういう性格って、ある意味羨ましい・・・くないですか?


わすれんぼうのはりねずみわすれんぼうのはりねずみ
竹下 文子

あかね書房 2005-05
売り上げランキング : 443712

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この絵本のはりねずみも、
相当な、わすれんぼうで、あわてんぼうで、おっちょこちょいです。


なんたって、自分の名前が覚えられないくらいわすれんぼう。
(あ、うちの旦那はそこまでじゃありませんよ!
 でも、自分の娘の名前を間違えて職場に報告しちゃいましたがね)


買い物に行くと、何買うか忘れちゃうし、
買い物に行く途中で、どこへ行くか、忘れちゃうし。


ね、ひどいですよね。


そんなはりねずみのハリーが、大好きなポーちゃんの
たんじょうびパーティーにまねかれます。



このこと、絶対に忘れちゃいけないわけで、
忘れない努力をかさねにかさねて、
それで、ポーちゃんのおうちに行くわけ。


「ポーちゃん、たんじょうび、
 ポーちゃん、たんじょうび」



って言いながら!
か、か、かわいすぎ.....


でも、この後、大変なことに気づきます!


・・・あ!たんじょうびプレゼントのこと忘れてた!


って!!!


ハリーのおとぼけぶりが、もうなんともいえない絵本です。
そして、こやつも、失敗ばっかりしてるのに・・・
なぜか最後はすべてうまくいく、愛されキャラ。


ポーちゃんにも、とっておきのたんじょうびプレゼントを
持っていくことができるのです。
まさに、災い転じて福となす。的な終わり方。
もー、サイコーにかわいい、乙女心をくすぐるプレゼントを
持って、楽しいたんじょうびパーティーになるのです。



はぁ~。ほんと、羨ましいこんな性格!



ところで、この絵本の絵を描いた、ミヤハラヨウコさんのサイトに動くハリーを見つけました! 
ハリーの動画が見られるのですが、
ぜひとも、愛されキャラ、ハリーの目をじっと見つめてみてください!!



あー。うちの旦那もこんな目するする.....



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったらクリックしてね人気blogランキングへ


[2006/10/06 12:09] 頑張る!子ども | TB(0) | CM(1)

ほんとうのことをいってもいいの? 

あーん なかなか、記事が書けないっす。
本は読んでるんですけどね....
パソコンに向かう時間がぁ....
誰か私に、自分の時間というものをください。


まあ、まあ、そんなことはどうでもよくて。


こないだ、先週号の週刊朝日を読んでたら、
(おっさん雑誌ですみません。キラキラ絵本ブログなのにね)
大きく頷いてしまう記事がのってました。

それは、内舘牧子さんの「暖簾にひじ鉄」ていうエッセイ。
悪気なく無神経なことをする人。についての文章だったのですが。
(正確にはちょっと違うんだけど、詳しく書く余裕がないので....)
コレ読んで、もう思わず
「そうなのよー。私もいつもそう思ってるのよー。」
って絶叫(というほどでもないか)しちゃいました。


悪気なく無神経な人というのは、
「悪気がないのはいいこと」って思ってる。
そして、そういう人を批判すると、
「正直なのが何が悪い」みたいなことを言うのだ。
というような内容なのですが。


分かるよ。私、この気持ち。
すっごく分かる!
私もこういう人嫌い☆


常に正直である、ということは本当に正しいことなのか。
いやいや、いつも正しいとは限らないんじゃない?
それが、誰かを傷つけてるってこともあるわけで。


でも、絵本では、
「正直者=善」「嘘つき=悪」
て図式がよくありがちなのかなー。
まあ、その方が分かりやすいし....

なんてことを思ってたら、
そうとも限らないぞ!いろいろ考えちゃえるぞ!
って絵本を見つけちゃいました。

ほんとうのことをいってもいいの?ほんとうのことをいってもいいの?
パトリシア・C. マキサック Patricia C. McKissack Giselle Potter

BL出版 2002-05
売り上げランキング : 267567
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ママに嘘をついてしまったリビー。
嘘をつきとおそうとすると、
お腹の辺りが苦しくなって、
目には涙がうかび、唇がふるえてきてしまいます。


本当のことをいったら、気持ちがずいぶん楽に。
そして思うのです。
「これからは、ほんとうのことだけをいおう。」と。


ここまでだったら、よくある話。
でも、この絵本が始まるのはここから。
ここからがおもしろいの~


リビーは本当に、本当のことだけを言うようになるのですね。
そして、たくさんの友だちを傷つけてしまいます。


「あなたのくつしたにはあながあいてるわ。」
「ウィリーは、地理の宿題やってないんだって。」
「あなたのお庭は....ジャングルみたい!」

なんてね。



この絵本読んでると、人とコミュニケーションをとる時に大切なことって、一体何なんだろう?と考えてしまいます。
嘘をつかないこと?
相手を傷つけないように、気をつけるってこと?
でも、傷つけないように...てばかりじゃーね....


ただ、1つ思うのは、コミュニケーションて、やっぱり乱暴に扱っちゃいけないんだろうなってこと。
私が全然平気なことでも、相手にとっては、つらいこともあるし、
もちろん、その反対だってあるわけで。
言葉が嘘か、本当かってことよりも大切なことがあるんだって、
そのことを心にとめておけるかどうかなのかな。


リビーは、家に帰って、つらい気持ちをママに話します。
ママがリビーに言った言葉。
これがリビーの心にも、読者の心にもストンとおちるはず。


素直でまっすぐなリビー。
ママの言葉を心にとめて、
後は自分で解決していきます。


最後は本当に気持ちのいい絵本です。(コレ、ホント)


人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったらクリックしてね人気blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。