1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

うちにあかちゃんがうまれるの 

最近は兄弟が少ない子が多いので、
お母さんの妊娠や出産に立ち会った!
そして、それを覚えてる!
っていう子はあまりいないのではないかと思います。


かくいう私も、自分が妊娠出産するまで、
妊婦さんのお腹なんて見たことも触ったこともなかったし、
産まれたばかりの子を抱っこしたこともありませんでした。


だから自分が妊娠した時、
「これはスゴイ!」
って心から思ったんですよね~
ここ(自分のお腹)にホントに命が入ってるんだ!
私は今、まるごとの命を育ててるんだ!
って、本気で感じて

その感覚を子どもたちに伝えたい!と思って
紹介したのがこの本↓
(当時はまだ司書として働いてたのです)


うちにあかちゃんがうまれるのうちにあかちゃんがうまれるの
いとう えみこ

ポプラ社 2004-12
売り上げランキング : 117775
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いとうさん一家には、今度、4人目の子どもが産まれます。
お父さんも、お母さんも、お兄ちゃんも、お姉ちゃんも、
新しい家族の誕生を心待ちにしています。
そんないとう家の様子、お母さんの妊娠出産を
3番目のお姉ちゃん、まなかちゃんから見た写真絵本です。


「きょう うまれてきそうよ」
あさ、おかあさんが いいました。
「がっこうから かえるまで、うまれてない?」
「だいじょうぶ。みんながくるまで まっててくれるから、きっと」
 



お母さんの言葉通り、赤ちゃんはみんなを待ってくれていて....
家族全員に見守られながら、いとう家にやってくるのです!


家族の表情が非常にいい! 
特に、子どもたちの表情が!
まなかちゃんがお母さんの大きなお腹にチューしてる表紙をめくると、
まなかちゃんが、お母さんのお腹を愛おしそうに抱きしめてる写真が!(コレ、娘にもさせたい。)
陣痛が始まって、少し、ワクワクしてお母さんを見つめるまなかちゃんの笑顔。
いよいよ産まれるって時の、心配そうなお兄ちゃんの視線。
産まれてきた赤ちゃんのへそのおを切るお兄ちゃんの、緊張した横顔。


どれもこれも、素晴らしいです。
そして、産まれてきた赤ちゃんの写真もね。
くんくん。赤ちゃんのいいにおいがしてきそう!


って読んでたら、この写真たちは、旦那さんが全部うつしたんだとか。
やはり。深い愛情があってこその写真ですな。


ちなみに、作者のいとうえみこさんは、
自宅出産をしたそうです。その記録。
だからか、妊娠と出産が家族にとってすごく身近な感じがします。
超音波、みんなで見ます。
陣痛の時、お兄ちゃんが腰をさすってくれてます。
出産は、自宅のお風呂です。
へそのおは、おにいちゃんが切ります。
そして、お父さんはカメラマン。
自宅出産ってすごい。
妊娠・出産が母だけのものではないって感じする。
ただ1つ、実行する勇気が.....


でも、新しい家族ができるうれしさは、どんな出産でも同じですよね。
だから、最後の、まなかちゃんの言葉は心に響きます。


かわいくて かわいくて
どうしていいか わからないくらい かわいい。



この言葉、すっごく分かるって、感激した~。
そうそう、どうしていいかわからないくらい、かわいい!
こんな気持ちは、初めてだよお母さんも!


みんなみんな、かけがえのない存在なんだからね!
ってことが、かつて関わってた子どもたちにも
伝わってたらいいなと思う今日この頃です。


人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったらクリックしてね人気blogランキングへ


スポンサーサイト

[2006/09/20 07:57] いのちを感じる! | TB(1) | CM(6)

おたんじょうびのひ 

自分の子どもの頃の話を、親から聞くのって
楽しい!ですよね

私は大好きです

毎回同じ展開で、同じオチなんだけど、
最後まで聞き入ってしまう。
(母親の他の話はあんまり聞いてないこと、
 多いんだけど。はっはっはっ

そして、「私ってかわいがられてたんだなぁー。」
なんてしみじみ思うわけですよ!

幸せの記憶ってやっぱりいいですよね。

おたんじょうびのひおたんじょうびのひ
中川 ひろたか

朔北社 2006-08
売り上げランキング : 24891

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あしたは、よしふみくんのおたんじょうびのひ。
せんせいがいいました。
「よしふみくん、うまれたとき、どんなあかちゃんだったか、
 おかあさんにきいてきてください。」

それを聞いてたクラスのみんなも、
自分がうまれた時のことを家で、聞いてくることになりました・・・!


あわてんぼうのよしふみくん、
しっかりものっぽいひろえちゃん、
ちょっと、とぼけてるっぽいゆうまくん、
そして担任のなす先生・・・

それぞれの子どもの頃のエピソードを読んでると、
もって産まれたものって
あるんだな、と思えてきます。


私は、おとなしくて、食べることにあまり興味がない子だった。
っていつも親から言われます。

私の父と二人で留守番した時のこと。
私にご飯あげるの忘れて、酔っぱらって寝てる父の横で、
泣きもせずに、新聞食べながら母を待ってた。
って話は100回くらい聞いたような気がします。

それっておとなしいんじゃなくて、
頭悪いだけなんじゃぁ・・・
と書いてて昔の自分が不憫に思えてきました


まぁ、それはともかく、
大人も子どもも、自分が子どもだった頃の話を聞くのは、
楽しくて、幸せな気分になるもの。

うちの子も、
今赤ちゃんの頃のことは覚えてないだろうから(当たり前です)
どれだけかわいかったか、しっかり話してやりたいな。
と思います。

人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったらクリックしてね人気blogランキングへ
[2006/09/14 15:34] 愛ってな~に? | TB(0) | CM(2)

ママにあかちゃんができたの 

「紀子さま 男児 ご出産

というわけで、世の中盛り上がってますね


テレビなんかの街角インタビューで、
「私はご出産前から男の子が産まれると思ってました。」
みたいなことを言ってる人が多かったのに、
笑ってしまいました。


けっこうみんなそう思ってたのか。
うちの母もなぜか自信たっぷりにそんなこと言ってた。




私も最初の子が女の子だったので、
なんだか、今度は男の子を期待されてます。
次は男の子ね、みたいな。
そんなことあんまり言われると、私は
むしろ女の子を産みたくなってしまいます。(ひねくれもの)


でも、男の子でも女の子でも、
家族が増えるってのはうれしいもの
特に、2番目や3番目の子だと、
お姉ちゃんやお兄ちゃんが赤ちゃんの誕生を
心待ちにしてるってのがいいですよね。

ママにあかちゃんができたの!ママにあかちゃんができたの!
K. グレイ S. ネイラー もとした いづみ

講談社 2006-07-01
売り上げランキング : 220781

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あの、「ちゃんとたべなさい」「だめだめデイジー」「ほんとにほんと」を書いた
ケス・グレイさんの新作みたいです。
「ほんとにほんと」ご紹介


この方の絵本に出てくる子どもって、
目線がクールで、ユニーク。
大人よりちょっと上手っていうのがいいのです。

この絵本でもそんな女の子が、
ママのお腹の赤ちゃんと、家族の様子を毎月レポートしていきます。


2かげつ:あかちゃんは まだ ちいさくて まるいかたまり。
おおきさは5ミリくらいです。
ママの ほっぺは ピンクで いつも ニッコニコ。
パパは「ほら、あかちゃんが できると きれいに なるって
いうだろう? だからだよ」っていうけど、
ママは 「あら、わたしは いつだって きれいよ!」だってさ。
 



この手の絵本にありがちで(っていう言い方はダメ?)
左ページには、月齢に合わせた赤ちゃんの様子、
右ページには、その時期の家族の様子、
が描かれているわけですが・・・


お腹の赤ちゃんの大きさをガムや飼い犬のドッグフードの缶詰に例えてみたり、
お腹の大きくなってきたお母さんが、
デカデカブラジャーや、デカデカパンツをはきはじめたことを公表してみたり・・・
とお姉ちゃんのレポート、ナイス


でも、1番おもしろいなーって思ったのは、
産み月が近づくにつれて、ママの顔は険しくなってくのに、
パパは最初から最後まで、何にも変わらないってとこ。
「きっと男の子だろうから。」
って言って、ひたすら、男の子の名前考えてるだけ。
で、最後の方では、ママにイヤミ言われてるんだけど・・
なんでなのか、分かってないんだろうな。

そうなのよ!
子ども、10ヶ月もお腹に入れて育てるって、大変なのよ!
でも、パパにはイマイチその気持ちが分かんないのよ!
(と強く言いたい)

そのあたりのことを、お姉ちゃんが鋭く見ていて、
とってもおもしろいです。
絵はマンガちっくだけど、家族の様子はリアルです。


あともう一つ、この絵本、形態もいろいろ工夫あり。
ページに数字がふられていて、インデックスのようになってたり、
(各数字のページを開くと、その数字の月齢の赤ちゃんの様子が分かる仕組みなのです)
最初のページに、大きさが分かるように、定規が書かれてたり。

絵本もイロイロ工夫できるなーと思えます。


それにしても、読んでたら、
これから、赤ちゃんが産まれるんだーって
お姉ちゃんがワクワクしてる感じがすごく伝わってくる。
だって、家族が増えるのって、嬉しくて、サイコーなことだもんね!


人気ブログランキング参加中♪
私も二人目、ほしいっす。人気blogランキングへ
[2006/09/08 23:50] いろいろ家族 | TB(0) | CM(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。