1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どどのろう 

わーい穂高さんの新刊だぁー。

どどのろう (えほんのぼうけん)
どどのろう (えほんのぼうけん)穂高 順也 こばやし ゆかこ

岩崎書店 2013-01-30
売り上げランキング : 494603


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


願い事を3つだけかなえてくれる、
という泥人形のどどのろう。
それを手に入れた悪党の文治と長兵衛。
恐ろしい化け物に変身させてもらって、
おいはぎに、おしこみにと悪行三昧・・・!
ところが・・・。
って話。

どどのろうには、文治と長兵衛が手にする前に持ち主がいたので、
悪党二人の思い通りにはならんだろう・・・ということは予想つきました。
けど、こばやしゆかこさんが描く化け物が意外にキュート!
(目が4つあったり、毛むくじゃらだったりするんだけど。
 あ。息子@2歳児は「こわーい、こわーい」とパンチしまくりでしたが。)
でそこが笑えた・・・!!!
悪い奴らなんだけど、おバカなので憎めないんだよねぇ。
どっちかっていうと、
願い事を叶えてくれるというどどのろうの方が不気味です。

むかしむかしのものがたり。
とあるけど、コレはどこかに伝わる昔話なんでしょうか?
それとも、創作昔話!?
どっちにしろ、こういう昔話ってありそうですよねー!
どどのろうは穂高さんが考えたキャラなのかなぁ。
見た目も強烈だけど、
どどのろうの行く末が、切なくて強烈なんです。

起承転結がはっきりしてるので読み聞かせ向きでもありますね。





スポンサーサイト

[2013/02/23 09:08] 日本のむかしばなし | TB(0) | CM(0)

へっこきよめさま 

新しい昔話絵本シリーズ発見。

よみきかせ日本昔話 へっこきよめさま (講談社の創作絵本)
よみきかせ日本昔話 へっこきよめさま (講談社の創作絵本)令丈 ヒロ子 おくはら ゆめ

講談社 2012-08-24
売り上げランキング : 259814


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


講談社からまた新しいシリーズですね!
令丈ヒロ子さんが文、でおくはらゆめさんが絵。
うん。新しいなー。

おくはらさんはへっこきよめさまをそれはそれは清楚な、
少女のような女性に描いていて、期待通り、笑えます。
おならに色がついてるのも、おならの音も斬新だわ。

ストーリーは今まで読んだことあるへっこきよめさまと
大体一緒なのですが、唯一、オチが違う。
このオチは、初めて読みました。
これまた斬新。「へ」関連のだじゃれで終わるという・・・。

と思ったんだけど、読み終わって、
最後の石崎洋司さんの解説読んでなるほど、と。
「へっこきよめさま」は昔からある嫁姑問題が背景にあったとは・・・!
このシリーズは解説がおもしろいと見た。
昔話を読むいろいろな視点を教えてくれる感じです。

ただ、お話もうひとつ、として短い昔話をのせてるのはどうかなぁと。
字も小さいし、絵も小さいし読みにくい。
「ねずみのすもう」ってけっこう有名な昔話だし、
もう一冊作ったっていんじゃない?って思ったんだけど。

何にしろ、最近の子って昔話知らないことが多いので、
読みやすい昔話シリーズがいろいろ出るのはよいことですよね!






[2013/01/24 16:32] 日本のむかしばなし | TB(0) | CM(0)

くわずにょうぼう 

なんともいえず、シュールな絵です・・・。

くわずにょうぼう―日本民話 (おはなしのたからばこ 15)
くわずにょうぼう―日本民話 (おはなしのたからばこ 15)下谷 二助

フェリシモ 2009-11
売り上げランキング : 504553


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なのに、アマゾンにはまだ画像がアップされておりません。
アマゾン、おせーよ・・・。


表紙の絵はコチラ↓

わかりにくいかもしれませんが、
「くわずにょうぼう」の「く」なんて、牙むいてます。
不気味おかしい絵なんですよね~。




ストーリーは、というと、

ご飯も食べずに、とてもよく働く女房がほしい。
と思っている欲張りな男のところに、本当にそんな女の人がやってきて・・・。
男は大喜びするが、実は、その女は・・・?


という感じで、この二宮由紀子バージョンも、
あらかたのストーリーは、古くから伝わる昔話と同じ・・・なんですが、
ところどころ、現代風にアレンジされてます。


何しろ、始まりは、現代。
お母さんが台所で、


くわずにょうぼう、っていうのはね、
「たべない おくさん」という いみです。
 



と読者に語りかけるところから始まります。



にょうぼうの描かれ方も不気味でこわい。
夜、家をこっそり抜け出して、大根食べたり、
生の牛を丸ごと食っちゃったり・・・。
そして、ラストに驚愕!!!!


にょうぼうが男を食っちゃって終わるわけですから!



1年生に読み聞かせたら、


「先生、こえーよ。」 



とつぶやかれました。



確かに、「くわずにょうぼう」って、怖いお話だとは思うけれど、
こんなに衝撃的だったかしら・・・?


と思って、昔からある、福音館のを読み返してみたんですけど・・・↓



くわずにょうぼう(こどものとも絵本)
くわずにょうぼう(こどものとも絵本)赤羽 末吉

福音館書店 1980-07-31
売り上げランキング : 20403

おすすめ平均 star
starこわいんだけど面白い
starほどいた髪の間から大きな口がざくっ
star子どもが恐がるツボは・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




こんなに怖くはないでございました。

なかなかいいラストだったし・・・。

かなり、大胆にアレンジしたんですね、二宮さん。


福音館のを読み返して思ったんだけど、
読み聞かせるにはこっちかな~と。
内容がどうとか言うより、声に出した時に読みやすいんです。
二宮由紀子さんのお話は、いつも思うんだけど、
ちょっと、読み聞かせにくいんですよね。
表現がまどろっこしいというか・・・。
(すいません。上から目線で)

昔話絵本の場合、やっぱり読み聞かせがしやすいって高ポイントじゃないですか!?
口承文学ですしね。



小さい子に読むなら、福音館の「くわずにょうぼう」でしょう!
高学年の子を引きつけたいなら、二宮バージョンかな~?
と思いました。


[2010/03/04 19:07] 日本のむかしばなし | TB(0) | CM(0)

かえるをのんだととさん 

私の鉄板ネタです。

かえるをのんだ ととさん(こどものとも絵本)
かえるをのんだ ととさん(こどものとも絵本)斎藤 隆夫

福音館書店 2008-01-25
売り上げランキング : 4409

おすすめ平均 star
starかかさんや〜
starくいつきます
starおなかの虫にはコレが効く!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


昨年、ハードカバー化されてますね。
私は、2004年1月に月刊こどものともで発売されてから、
ずーーーーっと、節分にはコレ、と決めてます。

ウケなかったことがまずありません。


お話は、というと、
お腹が痛くなったととさんが、その治し方をおしょうさんに相談に行く・・・
というもの。

おしょうさんに、

「腹の中に虫がいるせいじゃ。かえるをのむといいぞ。」

と言われて、かえるをぺろっと飲み込むととさん。

でも、今度は、かえるが腹の中をぺたらくたら歩くので気持ちが悪い。
そこで、またおしょうさんに相談に行くと、
今度はへびを飲め、と言われ・・・。


と次々に、ととさんがいろーんなものを飲み込んでいくって話です。


ととさんがかえるをぺろっと飲んだり、へびをぐーいと飲んだり・・・
その様子に子どもたちは大笑い。
お腹の中が気持ち悪いととさんが、いつもかかさんに

「かかさんやぁ。」

と泣き言を言い、かかさんが、

「おしょうさまにききなされ。」

と返す、その繰り返しも絶妙で、読むと思わずくすくすと笑い声がもれます。



ん。が。



このお話の最大の山場は、話のオチです。
とんでもないオチが待ってます。


まぁ、

下ネタ


なんですけどね。

元来、下ネタ好きな小学生にはバカ受けです。



この話は古くから伝わる昔話のようなんで、
他にも出版されてるようです。
うちの学校にあるのはコチラ↓

だんだんのみ (てのひらむかしばなし)
だんだんのみ (てのひらむかしばなし)福知 伸夫

岩波書店 2004-11
売り上げランキング : 180603

おすすめ平均 star
star子どもたち、大喜び!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ストーリーはほぼ一緒。
でも、「かえるをのんだととさん」の方が、言葉のリズムが私は好きです。
後、絵も、かえるを・・・の方が笑えるかな~。


人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
[2010/01/30 07:52] 日本のむかしばなし | TB(0) | CM(0)

かたつむり 

『ぶす』、『かきやまぶし』に続く、内田麟太郎さんの狂言絵本三巻目。
今度は『蝸牛』です。
このシリーズ、好きなのよね~。

かたつむり (狂言えほん 3)
かたつむり (狂言えほん 3)かつらこ

ポプラ社 2008-06
売り上げランキング : 105507

おすすめ平均 star
star山伏の、口からでまかせのおしゃべりは?
star演目名は「蝸牛」でも牛は出てきません

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あるじに命じられて、かたつむりをとってくることになった太郎冠者。
ところが、太郎冠者は、かたつむりを見たことがないので、
どんな生き物なのか、分かりません。


あるじに、かたつむりのことを教えてもらうけれど、
全然違うものを想像してしまう太郎冠者・・・。
あろうことか、かたつむりと、やまぶしを間違えてしまいます・・・・。
さて。どうなる?



太郎冠者の勘違いっぷりと、
調子に乗りまくりのやまぶしがおかしいです、笑えます。
やまぶしね、相変わらず、ひどいヤツです。
でも、読み聞かせは難しそう~。
狂言独特の言い回しとかね、(エイエイヤットナ、みたいな)
二人の、漫才みたいな掛け合いとかね、
テクニックが必要だと思います。
やまぶし、すごいキャラだしねぇ.....



ってことで、大勢の子の前で読む自信は、私にはないのだけど、
(司書なのになぁ。あたし。ふ~)
上手に読めば、ウケること間違いなし(たぶんね。
絵も強烈だし、
細部まで描き込まれてるので、
隅々まで絵を見ていくのが楽しいです。



ところで、絵を担当してるかつらこって誰なんでしょう?
初めてだわ~。この方。
前作、前々作にも負けず劣らず・・・・
な大胆な絵がステキでした★



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。