1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おねえさんといもうと 

おしゃれっぽい表紙に一目惚れ
(でも、アマゾンには画像がないのよねぇ・・・)

おねえさんといもうと (わくわく世界の絵本)
おねえさんといもうと (わくわく世界の絵本)ひろはた えりこ

小峰書店 2008-05
売り上げランキング : 823952


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





おねえさんは、いつでも、いちばん先に いろんなことをします。
「わたしはいもうとだもん。いつだって、おねえさんに おいつくところなのよ。」

おねえさんは、とてもきちんと おかたづけします。
「わたしはいもうとだもん。きちんとなんてしてないわ。」 




私は、妹だから、おねえさんみたいにきちんとできないし、
服はお下がりばっかりだし、夜更かしもできないし・・・・・。
でもね。
私がおねえさんよりずっと上手にできることがあるの。
それは・・・・・・???


コレといったストーリーはないのですが、
小さな妹がかわいくてたまらないお姉さんと、
ちょっと生意気な妹がキュートに描かれてます。



この絵本読んだら、「あ~、やっぱり姉妹っていいなぁ!」って思ってしまいました。
一緒に料理したり、洋服選んだり、バレエの練習したり・・・・(踊れませんが)
大きくなったら、ガールズトークもできそう!
女子ならではの楽しみっていっぱいありますもんねぇ・・・・。



作者のル=ホェン・ファムさんは、この絵本を自分の本当のお姉さんのために書いたんだそう。
最初のページに、


「わたしのおねえさんルー=シー・ファムへ 
 あなたはいつだってなんでも一番でした。
 そして今、わたしの最初の絵本になりました!」



とあります。
そっか~。
妹にとって、お姉さんって、最初に憧れる女の人、なのかもですね。



とにかく、二人の表情が、仕草が、とってもかわいい。
おさえめな色づかいもステキです。
お部屋に飾りたくなるような絵本ですよ!



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。