1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いいこでねんね 

分かる~と大笑い!

いいこで ねんね (ポプラせかいの絵本)
いいこで ねんね (ポプラせかいの絵本)デヴィッド・エズラ・シュタイン さかい くにゆき

ポプラ社 2012-12-21
売り上げランキング : 54490


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


夜、なかなか寝ないピーヨ。

ヘンゼルとグレーテル、あかずきんちゃん、チキンリトル・・・

お父さんが昔話絵本を読んであげるのだけど、
いつも、いいところでピーヨが割り込んできて、
お話を終わらせてしまいます。

なかなか寝られないピーヨに困り果てたお父さん。
最後はピーヨにお話をしてもらうことにするのです、が!

という展開。

おもしろい、おもしろい!!!

定番の昔話に突っ込み入れまくるピーヨと、
そんなピーヨに困らされるお父さん。
そして、抜群に幸せなラスト。

私もやっちゃう!お父さんと同じコト!

この絵本、ピーヨが定番の昔話に
おかしなちゃちゃ入れるとこがサイコーに笑えるのですが、
(赤ずきんちゃんがオオカミと出会う場面で、
 「知らない人と話しちゃダメ!」って忠告したり)
唯一、「チキンリトル」って話は知らなかったなぁ。

イギリスの寓話なんだとか。
ディズニー映画にもなったらしいです。

知らなくても笑えるけどね。
スポンサーサイト

[2013/05/22 06:17] おやすみなさいの絵本 | TB(0) | CM(0)

あかりをけすと 

意外にウケた。

あかりをけすと (学研おはなし絵本)
あかりをけすと (学研おはなし絵本)
学習研究社 2009-07
売り上げランキング : 364984


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図書の時間に読む本がなくって、
苦し紛れに(失礼・・・)この本を読んでみることに。


ん・・・・?
意外にウケたかも!
1年生から3年生くらいまで、けっこう楽しんで聞いてました。


ストーリーは、というと、
夜になったので、部屋のあかりを消すと・・・・

さっきまでじっとしてたものが、
目を覚まして動き出す!という単純なもの。


居間、キッチン、洗面所・・・。
真っ暗になると、古時計がおおあくびしたり、
冷蔵庫や食器棚から、いろんなものが飛び出したり、
おばけがでてきて、はみがきしてたり・・・。


驚きなことがいろいろ起こるのです。


ページをめくると、部屋の様子ががらっと変わるという、めくりの楽しさと、
動いたものを探す、(といっても、一目瞭然なのですが)
絵探し的な楽しさがあるのかな。


めくる前、子どもらのワクワク感が伝わってきて楽しかった!


私は、夜寝る前に、部屋のあかりをけす時のちょっと怖いような、
不安なような気持ちを思い出しちゃったなー。


子ども心をつかんでる絵本なんだと思います。


・・・・が!

この絵本の一番おもしろいとこは、最後のオチ!

予想外のオチが待ってます~。

最後に盛り上がりますよ~。



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
[2009/11/17 05:36] おやすみなさいの絵本 | TB(0) | CM(0)

ねむれないの、ほんとだよ 

子どもの頃は、眠れない夜が恐くて恐くてたまらんかったけど。



大人になってからは、布団入ったら3秒でグー
眠れない夜なんて、あんまりなくなったなぁ・・・・。



そんなことないですか???
(ていうか、そんな私はノーテンキ


ねむれないの、ほんとだよ (大型絵本)ねむれないの、ほんとだよ (大型絵本)
ガブリエラ・ケセルマン ノエミ・ビリャムーサ 角野 栄子

岩波書店 2007-09
売り上げランキング : 257212

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「ぼく ねむたいんだ、ほんと、ほんとだよ。
 でも ねむれないの、ほんと、ほんとだよ」



ちっちゃなマークは、どうしても眠れません。
大きな蚊がこわくて。
ベッドが高くて。
お月様がとけちゃうのが心配で・・・・!
「ママ、こわいよー。こっちにきてよー。」
「しんぱいごむよう、おちびちゃん。ママにまかせなさい。」
なーんて、ママは言うけれど・・・・。



この、マークのママがおっかしいの!(妙にお尻が大きいし。むぷぷ。)
一生懸命、マークの“恐いもの”を取り除こうとするんだけど・・・・。
なんだか、やることはへんてこりんで無茶苦茶。
で、マークはやっぱり眠れない・・・・。



だけど、マークのお母さんはスゴイと思う!
最後は、「なんでもかんでも、どこもかしこもこわいんだもーん。」
なんて言ってるマークの相手を、ちゃーんとしてるわけですから!
私だったら、
「もう、うるさいよさっさと寝て。」←ダメ親
とか言っちゃいそう。
最後まで子どもの相手をするって、
簡単なようで案外難しかったりするから。



さて。マークは今晩、眠れたのでしょうか???
それは・・・・・・?
ただ、そばにいてくれるだけでとっても安心。
ママって、そんな存在なんだよね、
ってことに改めて気づかせてくれるラスト。いいなぁ・・・



私も、いつまでもそんなママでいなくては!



ところで、スペインのイラストレーターさんが描いた絵らしいですが、
色遣いが印象的です。
夜の色は、深緑。ステキ~。


人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
[2007/11/14 15:49] おやすみなさいの絵本 | TB(0) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。