1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

きんぎょ 

真っ赤な表紙に釘付け。

きんぎょ
きんぎょ木坂 涼

セーラー出版 2009-05
売り上げランキング : 506450

おすすめ平均 star
starショートフィルムのような韓国発の不思議絵本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


韓国の絵本なんだそうです。


数年前から、テレビや映画でブームの韓流。
絵本界でもいっぱい、韓国ものが評価されてきてる感があるのだけど、
私的には、今一歩、心惹かれない・・・
かったんだけど、この「きんぎょ」はちがってました。


とてもしゃれてて、びっくり!


韓国絵本のイメージ(=昔話が多くないですか?あと、韓国の風俗を紹介するっぽいの)
くつがえされました。


お話は、というと、おじいさんがはたらく、森のおくの図書館で、
少年ジェジェが不思議な体験をする・・・というもの。


一緒に連れて行った金魚が、水槽からぬけだし、
それを追いかけていると、ジェジェは、本の中に入ってしまうのです。


まず、舞台が森のおくの古い図書館っていうのがいいよね。
何か起こりそうなドキドキ感と、どこかにトリップしそうな雰囲気がある。
そして、赤い金魚。
幻想的でもあり、ちょっと不気味でもあり・・・。
絵本の色が全体的にセピア調なので、
真っ赤な金魚が、とても印象的に動くのです。


ジェジェが金魚を探して、そっと開いた赤い本(これも赤!)から
たくさんの金魚が飛び出してくるシーンには息をのんでしまいました。
ほんとに金魚がページから出てきそうな迫力があるんです。



後半の、ジェジェが、本の中に入り込んでしまう場面に字は一切ないのですが、
それが一層、物語の中に吸い込まれていく様子をあらわしているようで・・・。


この絵本って、ほんと、印象的なシーンには言葉がないんだよなぁ・・・。
絵が語る力を感じてしまいました。



韓国絵本の、どこかレトロな感じ(=古くさい?失礼ですが・・・)が
どうも苦手だったんだけど、これはそのレトロ感がしゃれてて、
他に見たことのないような絵本に仕上がってると思います。



ユ・テウンさん、注目しなくちゃ!



人気ブログランキング参加中♪
読みたくなったら、クリック♪クリック♪→人気blogランキングへ
スポンサーサイト

[2009/11/22 20:15] ふしぎなおはなし | TB(0) | CM(0)

悪魔のりんご 

私の大好きな金原瑞人さんが、
日曜日の朝日新聞、「中高生のためのブックサーフィン」コーナーに登場してました。


大人の絵本に「本当の切なさ」



っていう見出し。
これだけで、読んでみたくなってしまいます、よ。ね?


というわけで、紹介してあった絵本の一つを早速、入手しました。



繊細な絵が、独特な雰囲気を醸し出してる絵本です。

悪魔のりんご悪魔のりんご
舟崎 克彦

小学館 2006-11
売り上げランキング : 2084

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まもなく、少女は不安になって目をあけますと、
足もとに ころがっているりんごに きづきました。
少女は、おもわずそれを手にとり、口へもっていき・・・かけてから、
「おじさんがもとるまで、とっておこうっと」
おもいとどまりました。
「おじさぁぁぁぁん!!はやくかえっておいでよぉ」
 



登場するのは、年をとった魔法使いと、
お母さんとはぐれてしまったジプシーの少女。


お腹がすいた魔法使いは、
少女を食べようと企てます。


ところが少女はとても心優しく、
そんな少女を魔法使いはなかなか食べてしまうことができません。


そこで、魔法使いは、
毒リンゴにばけて少女にかじらせ、殺すことを思いつきます。
最後の力をふりしぼり、毒リンゴにばけた魔法使い。
でも・・・・・?



何といっても印象的なのは、宇野亜喜良さん(初めて知った)の絵。
孤独で不気味な魔法使いが、時折見せる優しいまなざしや、
そんな魔法使いを信じて疑わない少女の、静かな表情が目を引きます。



この絵に、丁寧な語り口の舟崎克彦さんの文章。
どこか、遠い遠い国のおとぎ話に出会ったような気分にもなってしまうはず。



「かわいくて、やさしくて、切ない物語。
 本当の切なさは子どもにはちょっとわからない。」(by金原瑞人)


と記事にあったんだけど、まさにその通りなラスト。



孤独な魔法使いの、哀しい最後。
でも、
徹底的に孤独じゃない。

そんな感じ。



大人のための絵本ですよん♪



人気ブログランキング参加中♪
大人、だからこそわかるって感じ?人気blogランキングへ
[2007/01/10 00:25] ふしぎなおはなし | TB(0) | CM(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。