1. 無料アクセス解析












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヒックとドラゴン6迷宮の図書館 

最新刊は、図書館が舞台!

ヒックとドラゴン〈6〉迷宮の図書館
ヒックとドラゴン〈6〉迷宮の図書館クレシッダ コーウェル Cresida Cowell

小峰書店 2010-08
売り上げランキング : 8715


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今日はヒックの12歳の誕生日。


・・・にもかかわらず、トゥースレスのせいで、
迷宮のような図書館にしのびこむことになったヒックたち。


図書館には、侵入者の命を容赦なく奪い取る恐ろしい図書館員や、
ドラゴンたちがうようよしている。


ヒックらは、目的の本を盗み、無事、図書館から
脱出することができるのか・・・!?


↑アマゾンのサイトから、あらすじをちょっと拝借しました


うれしいな~。図書館が舞台だなんて!
と司書なあたしは思ってしまったんですが、
なんでも、バイキングの世界では、図書館は危険な場所で閉鎖されてるんだとか。
なぜなら、本は、人をかしこくする危険なものと考えられていたから。
誰にも読まれないように、重装備した兵士たちに見張られているのです。


・・・なるほどね。
確かに、本はある意味、危険なもの、とも考えられますよね。
いろ~んな考え方に触れる可能性大だし、
人の価値観を変えてしまうことだってあるし。



が、しかし、文系男子のヒックは図書館に、本に憧れてるきらいがあります。
図書館に忍び込んだ目的は、トゥースレスがダメにしちゃった本を盗むこと、
だったんだけど、結果的に、本はバイキングの役に立つものってことを、
お父さんに訴えることができたんだからお見事。
うまい展開。
さすがヒックです。


司書としては、冒険ものなんだけど、
本のよさをアピールしてる感のあるストーリーなんで、いいな、
と思ったんですが、
う~ん、ハラハラドキドキ度は今までの中で一番少ないかな。
アルビンも出てきませんしね。
やっぱ、アルビン、出てこないとね。



5巻までのより、すこしぶ厚いので、期待したんですが、
なぜぶ厚いかというと、
巻末に、ヒックが書いた「ヒーローによる最強ドラゴン百科」がついてるから。
子どもはこういうのに惹かれるのかな。
あたしは・・・ちょっと面倒で読みませんでした


ヒックとドラゴンファンは必読?



スポンサーサイト

[2010/09/22 12:23] 読み物 | TB(0) | CM(0)

映画「ヒックとドラゴン」 

今さら・・・なんですが、映画「ヒックとドラゴン」、
見に行きました。


予想通り、というか予想以上に、
原作と違ってた~。


まぁ、ヒックがへたれ、というキャラクターは同じなんですが・・・。


トゥースレスはかなりまっとうなドラゴンだし、
お父さんのストイックも、普通の人。
親友のフィッシュはデブだし。特別仲いいエピソードはなし。
スノットなんか、ぜーんぜん目立ってなかった。
てか、ヒックの仲間はみんないいヤツなの。
最後、協力し合ってるし。
女の子もいて、ちょっとロマンスっぽいこともあるし。



うぅーん。
登場人物のキャラがね、
原作と違う、原作と違う、原作と違うーーーーー!


と思いっぱなしの1時間30分でした。


原作知らなきゃ、楽しめたんだと思う。
でも、あの、テキトーでわがままなトゥースレスや、
かなり底意地の悪いスノット。
頼りになるんだかならないんだか分からない、
けど、親友で大切なフィッシュ。
かーなーり、おバカな父ちゃんストイック・・・


ていう、個性的な登場人物たちを愛してるあたしとしては、
うぅーん。原作の持ち味を壊さないでーーーーと思ったのでした。



ま、あのお話の面白さを、1時間30分程度にまとめるのはムズカシイ・・・
ってことで、仲間とか協力とかを前面に出して、
分かりやす~くしたんでしょうかね、たぶんね。



あ。でも3Dの迫力はすごかった!
ヒックがトゥースにのって飛ぶシーンとか、大迫力。
トイストーリー3より、3Dの効果は感じました。
[2010/09/10 18:54] 読み物 | TB(0) | CM(0)

ふたりでおかいもの 

「ごきげんなすてご」シリーズも、もう第6弾!とは。

ふたりでおかいもの
ふたりでおかいものいとうひろし

徳間書店 2010-02-18
売り上げランキング : 201210


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おさるみたいだった弟も、ずいぶん大きくなって、
今は、やんちゃざかり。


そんな弟にひみつで、あたしは、おばあちゃんちに行って、
ケーキ作りを教えてもらう・・・
はずだったのに、弟に気づかれちゃって、あたしについてきちゃった!
しかも、一緒におかいものに行くことに・・・。


そしたら案の定、悪魔みたいな弟が、
たいへんなことをしでかしちゃって・・・。


みたいな話。


弟が、おかいものに行ったスーパーでしでかしちゃった、
たいへんなことに大笑い。
たしかに。
こりゃ、お姉ちゃん、大変だ!


それで、お姉ちゃん、
「どうして、あんたみたいなとんちんかんの大まぬけが、
 あたしのおとうとなのかしら!」
ってぶち切れるんだけど、そこからの気づきがスバラシイです。


さすが、いとうひろしさん。
やさしいお話で、真理をついてくる~。



実は、我が家のムスメももうすぐお姉ちゃんに・・・。
しかも、弟のお姉ちゃんに・・・。
よく考えたら、このお話にでてくる二人と同じくらいの年齢差かも。


「妹がよかったのにぃ・・・。」
と言ってたムスメですが、きっとこの二人のように、
少しずつ、姉弟になっていくんだろうな~と、
ほほえましく読ませてもらいました。


やっぱり、このシリーズは、おもしろい!
最初から、読み返してみたくなりました。





[2010/08/18 06:16] 読み物 | TB(0) | CM(0)

ヒックとドラゴン3天牢の女海賊 4氷海の呪い 

ついに読み上げました!

ヒックとドラゴン〈3〉天牢の女海賊
ヒックとドラゴン〈3〉天牢の女海賊Cressida Cowell

小峰書店 2010-01
売り上げランキング : 150391

おすすめ平均 star
star子供がはまりました!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヒックとドラゴン〈4〉氷海の呪い
ヒックとドラゴン〈4〉氷海の呪いCressida Cowell

小峰書店 2010-03
売り上げランキング : 144376


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私が「おもしろい、おもしろい!」
と騒いでるせいか、我が校では「ヒックとドラゴン」すごい人気

常に予約が多い、「ポケモンをさがせ」や「あたしんち」を抜いて、
今月の予約ベスト1です。


3巻では、ヒックがバイキングの宿敵、ローマ軍に誘拐され、
牢獄に閉じこめられてしまいます。
無事、脱出できるのか!?といった話。

4巻は、ヒックの親友フィッシュがモウモクドラゴンに刺され、
死の淵に立たされてしまう。
ヒックは、フィッシュを救うため、
呪われた一族から解毒剤を奪う冒険に出るのだが・・・?


といった感じで、どちらもハラハラドキドキ。


だんだん、登場人物のキャラがたってきて、
かなり感情移入できるようになってきました。


弱虫のヒーローってのはよくあるパターンですが、
ヒックは自分が持ってる力を最大限生かして、
難局を切り抜ける!てのがいいですね。

その、持ってる力ってのが、この世界(=バイキングの)では、
全然、評価されてない。
バイキングの世界では、強くて、ちょっと意地悪なくらいなのがいいわけだから。
ヒックは真逆なわけです。

しかも、ドラえもんみたいな強ーい味方がいるわけじゃない。
(ヒックの相棒は、あの、やる気なしのトゥースレスだし。)
カシラの息子ではあるけど、ハリーみたいな特殊な力があるわけでもない。
友だちは、というと、ヒックと同じくらい弱々しいフィッシュ・・・。


それでも、ヒックは、自分の頭と優しさとで、
数々のピンチを切り抜けるのよ!
かっこいいじゃん!


あー!
5巻が楽しみ。
それと、映画も。3Dらしいし。
絶対見に行くわよ!


・・・それにしても、ドラゴンの名前がちっとも覚えられん。
年だわ。


[2010/06/13 06:50] 読み物 | TB(0) | CM(0)

ヒックとドラゴン2深海の秘宝 

はまっているのです。

ヒックとドラゴン〈2〉深海の秘宝
ヒックとドラゴン〈2〉深海の秘宝Cressida Cowell

小峰書店 2009-11
売り上げランキング : 40012


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ヒックとドラゴンの2巻です。

今回は、インナー諸島全域を恐怖におとしいれた海賊、
ゴーストリーの棺桶をヒックが見つけた・・・
というところからお話が始まります。


棺桶を開けると出てきたのは・・・・
自称、「貧しいけれど正直な百姓、アルビン」という男。
アルビンは、ゴーストリーの秘宝が隠されている場所のヒントとなる、
地図と詩を持っていて、一緒に宝を探しに行こう、
とヒックら、モジャモジャ族の海賊たちを誘います。


謎の詩によると、宝は、ゴーストリーの子孫、
つまりカシラの跡継ぎにしか見つけられない、
しかも、子孫のけものだけが、宝をかぎつけられるのだ、という・・・。


それを聞いたストイックら、モジャモジャ族の海賊たちは、
伝説の宝を探しに、世にも恐ろしい、ドクロー島へとむかうのですが・・・。



いきなり出てきた、「アルビン」という男、
あやしすぎやろ~。
って感じ。(挿絵もかなりあやしい)
ストイックは、またまた、うまいこと言われて、その気になっちゃうんですね。
ヒックも、アルビンにだまされてしまう。
「愛想のいい、おじさんじゃん。」みたいな。
でも、ヒックのドラゴン、トゥースレスだけは、
「あいつ、わるいやつ。」
と最初から、感づくの。
うん、トゥースレス、意外と、役に立つヤツ。


そうなの!
トゥースレス、すんごくやる気のないわがままドラゴンなんだけど、
やるときゃやるんですよ!
ヒックも、弱虫でひょろひょろで、相変わらず仲間にバカにされてばっかりなんだけど、
ピンチに強いっつーかね。
冷静だし、ここぞという時の勇気がスバラシイ。


特に、「モジャモジャ族の未来のカシラはだれだ?」 
と、人食いアルビン←こわ。にやられそうになった時、自ら、
「ぼくです。ストイックの跡継ぎはぼくです。」 
と名乗りでたとこはかっこいかった!
いつもいばりちらしてるスノットなんて、人影に隠れてたもんね。



ってことで、弱虫ヒックの勇敢なとこや賢さが
随所に見られた2巻でした。
トゥースレスとのコンビもなかなか・・・!
なんか、頼りないヤツだけど、まぁ、助けてくれるのですよ。
いいじゃん!


ところで、こないだ、映画の宣伝みたいなチラシを見たのですが・・・
そこに、
「弱虫な少年と傷ついたドラゴンの物語・・・!」
的なことが書いてありました。
なんかね、原作と違うっぽい。
トゥースレスのキャラが全然違うっぽい。

うーん・・・。
トゥースレスの、不真面目感がこの物語の最大の魅力なのにね~。
大体、ドラゴンは地球上で一番わがままな生きもの、
てのが、この話の設定じゃなかったっけ?


原作とだいぶ違うのかな?


[2010/05/30 05:59] 読み物 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。